トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
カテゴリ:ミュージカル/音楽/ダンス( 15 )
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
d0030824_2415158.jpg『HEDWIG AND THE ANGRY INCH』 アメリカ/2001
監督・出演:ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演:マイケル・ピット ミリアム・ショア スティーヴン・トラスク
    セオドア・リスチンスキー ロブ・キャンベル マイケル・アラノフ
    アンドレア・マーティン ベン・メイヤー=グッドマン 
受賞:LA批評家協会賞/ニュー・ジェネレーション賞(2001)


公開時コピー
誰もが、自分の“カタワレ”を探してる…。
セレブリティ達を熱狂させた幻のロック・ミュージカルが、ついに映画化!
夢と引き換えに刻まれた、「怒りの1インチ(アングリー・インチ)」。
ヘドウィグの魂の叫びは、トミーへのラヴ・ソングだった…。


同名ミュージカルを舞台と同じジョン・キャメロン・ミッチェルが監督したロックミュージカル映画。
とにかくサントラが秀逸。

<あらすじ>
冷戦時代、東ベルリンで育った青年ハンセルは米兵から求婚され、母親の名前ヘドウィグを名乗り性転換手術を受けてアメリカに行くことを決める。しかし、手術ミスで怒りの1インチ(アングリーインチ)が残ってしまう。やがて、米兵に捨てられた彼の前に17歳の少年トミーが現れる。
2人でロックスターを目指すが、ヘドウィグの正体を知ったトミーは彼の曲を盗んで去り、成功してしまう。なんとかしてトミーから曲を取り戻そうと追いかけ続けるヘドウィグだったが・・・。

***

見るまでは些か「これはおもしろいのか?」と半信半疑で見たんですが、いやいや、ミュージカル映画として秀逸な作品です。
曲もさることながら、歌詞も面白いし、監督と主演をつとめるジョン・キャメロン・ミッチェルの歌唱力がすばらしい。
映画はひたすらヘドウィグの半生が語られていきます。
ストーリー性はあるかないか微妙な所ですが、派手な衣装やパフォーマンスだけでも楽しめますね。
プロモーションビデオの延長線上にあるといえばそれまでなんですが、ドイツ映画のロックミュージカル「バンディッツ」よりもお薦めです。
久々にサントラが欲しくなる映画でした。
by syosei7602 | 2005-03-12 00:48 | ミュージカル/音楽/ダンス
シカゴ
d0030824_3211136.jpg『CHICAGO』 アメリカ/2002
監督:ロブ・マーシャル 
出演:レニー・ゼルウィガー リチャード・ギア クイーン・ラティファ 
    キャサリン・ゼタ・ジョーンズ ジョン・C・ライリー テイ・ディグス
    ルーシー・リュー クリスティーン・バランスキー
受賞:アカデミー賞/作品賞・助演女優賞・美術賞・衣裳デザイン賞
              音響賞・編集賞(2002) 他多数受賞

公開時コピー
この街では、銃弾一発で有名になれる。

2002年アカデミー賞にて6部門を受賞したミュージカル映画。
今の今まで敬遠して見てませんでした。
一度「エビータ」を見たときに、あまりの退屈さに寝てしまった程で、ミュージカルは苦手になっていたからなんですが・・・。

<あらすじ>
1920年代のシカゴ。キャバレーのトップダンサー・ヴェルマに憧れるロキシー。
ある日、彼女はキャバレーのショーに売り込むという約束を守らなかった愛人を射殺してしまう。
夫と作り上げた嘘もあっけなくバレて刑務所に放り込まれたロキシー。
そこにはなんとあのヴェルマが夫と、夫と不倫していた妹の2人を殺した罪で収監されていた。
しかし、辣腕弁護士ビリーの手によって、シカゴのショービジネスのスターになりつつ、無罪までもを勝ち取ろうとするヴェルマ。ロキシーは同じように無罪と将来のスターを夢見てビリーを雇うことにする。

***

えっとですね、全体的にはブラックユーモアですね。
金と売り込み方1つで殺人者もスターになれる、恐るべきマスコミのパワーを揶揄しているというか、皮肉っているというか。
売れた映画なだけに批判も多いですが、楽しい映画だと思います。
端々に放り込まれるちょっと下世話な歌詞や衣装なんかは見る人によっては不快に感じるかもしれませんが、それは感性の違いなので問題になりません。

演技の方は文句なし。
歌もダンスも素晴らしいし、おもしろい!
アカデミー賞を獲ったら言うんじゃなく、ミュージカル映画が苦手な人でも素直に見られるという部分にこの映画の醍醐味があると思います。
レニー・ゼルウィガーやキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、リチャード・ギアまでもが色々なダンス、歌を披露してくれるし、歌詞についても時代背景とショービジネスのひねた部分を表現するには良いと思います。
「綺麗な言葉だけで世の中渡っていけるほど甘くないよ」・・・そういうものの見方は些かネガティブではあるけれど、そもそもこれは「クライムストーリー」であり、それを売り物にしているのだからそこに含まれる「毒」に目を瞑りたいのなら見るのは避けるべきでしょう。

まあ、もっともミュージカル映画が苦手な上にほとんど見たことがない人間の感想なので、この位で「おもしろい」なんて言うなという方もいるとは思いますが・・・。
初心者も見られるミュージカル・・・むしろミュージカル映画の門戸を広げた映画として評価されるべき作品です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-02-10 00:07 | ミュージカル/音楽/ダンス
ダンス・レボリューション
d0030824_3283755.jpg『HONEY』 アメリカ/2003
監督:ビリー・ウッドラフ 
出演:ジェシカ・アルバ メキー・ファイファー リル・ロミオ
    デヴィッド・モスコー ジョイ・ブライアント ミッシー・エリオット
    ザカリー・イザイア・ウィリアムズ アンソニー・シャーウッド



原題「HONEY」・・・ここからなぜ「ダンス・レボリューション」なんていうひどい邦題(どこぞのゲームかっつーの)がついたのかはわからないけど、邦題に反してかなり楽しめる映画でした。
でも日本では未公開です。
監督はこれが日本初のビリー・ウッドラフ。
出演はテレビシリーズ「ダークエンジェル」の主役を演じたジェシカ・アルバ。
「ドーン・オブ・ザ・デッド」のメキー・ファイファーなど。

<あらすじ>
夜はクラブのバーテン、昼間はダンス講師のハニー。
才能は抜群、あとは成功するばかりの彼女は親友とのクラブの帰り、素晴らしいストリートダンスをする少年と出会う。
ある夜、大物プロデューサー・マイケルから声をかけられたハニーは一気に成功への階段を駆け上っていくが・・・。

***

主演のジェシカ・アルバは、色々な人種の血が混じった不思議な人で、父親からメキシコ・スペイン・インディオ、母親からイギリス・フランス・イタリア・オランダという主にヨーロッパ系でありつつ、褐色の肌が魅力的です。

シナリオ自体はかなりわかりやすいサクセスストーリーでありきたりなんですが、とにかくダンスとサントラが秀逸。
そしてジェシカ・アルバのセクシーなダンス、服装、髪型ととにかく目まぐるしく楽しませてくれます。
この手の映画の例に漏れず、キーパーソンとなるのは子供。
いや、凄いです。
「天使にラブソングを」や「スクール・オブ・ロック」の子供達のように見惚れますね。
ダンスの如く、リズミカルで楽しめる映画なので落ち込んだときに見ると元気がでます。
見ていたらHIPHOPやRAPも良いなぁ、なんて思っちゃったりして。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-02-04 00:10 | ミュージカル/音楽/ダンス
スクール・オブ・ロック
d0030824_16422279.jpg『THE SCHOOL OF ROCK』 アメリカ/2003
監督:リチャード・リンクレイター 
出演:ジャック・ブラック ジョーン・キューザック マイク・ホワイト
    サラ・シルヴァーマン ジョーイ・ゲイドス・Jr 
    ミランダ・コスグローヴ
受賞:MTVムービー・アワード/コメディ演技賞(2003)


公開時コピー
いつだって夢中になれば、人生の成績は"A"がとれる!

コメディアンでミュージシャンのジャック・ブラック主演によるロックミュージカル。
監督は「テープ」のリチャード・リンクレイター、共演はジョン・キューザックの兄で「プリティ・ブライド」のジョーン・キューザックなど。

<あらすじ>
バンドをクビになったギタリスト・デューイはルームメイト・ネッドとその彼女に家賃を払えと迫られる。ある日、ネッドにかかってきた私立学校の講師の仕事をデューイは成り済まして引き受ける。
しかし、教室にいた子供たちは成績だけを目標に設定され、管理されていた。
音楽の授業で彼らの才能を目にしたデューイは、ある考えを思いつく。

***

主演のジャック・ブラックはこの映画にははまり役。
ウーピー・ゴールドバーグ主演の「天使にラブソングを」が、不良校の再生ならこちらは優等生学校の管理体制批判とでもいうか、まさしく反抗心=ロック。
大人に従順なだけじゃ、持っている才能を伸ばせないぞ、と言いたい映画なんだろうけど、とにかくそういう教訓だとか、考えを抜きにして楽しい映画。
演奏自体も子供達が実際にしている・・・手元だけを映して誤魔化すと言うことはしていないので、ホントに凄い。

そして、懐かしいロックバンドやミュージシャンの名前が飛び出してくる。
知らなければ、この映画に出てくるのを参考に聴いても良い。
脚本はありきたりだけれど、子役の名演奏、ジャック・ブラックのはじけた顔芸、曲の歌詞など見所、聞き所満載。
元気がないときに是非!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2004-12-23 23:35 | ミュージカル/音楽/ダンス
バンディッツ
d0030824_18122394.jpg『BANDITS』 ドイツ/1997
監督:カーチャ・フォン・ガルニエル 
出演:カーチャ・リーマン ヤスミン・タバタバイ
    ニコレッテ・クレビッツ ユッタ・ホフマン
    ハンネス・イーニッケ ヴェルナー・シュライヤー



ドイツ発のロック・ミュージカル。
監督、出演者とも日本では初となる。
監督のカーチャ・フォン・ガルニエルは原案と脚本も手がけている。

<あらすじ>
刑務所で知り合った、エマ、ルナ、エンジェル、マリーの四人は、バンディッツというロック・バンドを結成。彼女達の演奏が評判になり警察のパーティでライヴ・ステージを務めることになるが、隙をついて脱獄。
アメリカ人観光客ウェストを人質にして逃亡。
捜査官シュワルツは執拗に彼女たちを追い続けるが、バンディッツの逃避行はたちまち国内で有名になり、CDまで発売され大ヒット。
しかし、逃避行はいつまでも続くわけはなかった。

***

女性囚人がバンドを組むが、ちょっとした隙をついて脱走。
派手にゲリラライブをやらかしながら逃走しつつCDも発売、というお約束パターンのような感じですがキャラがはっきりしているのと、ロックってことでスピード感があります。
初めからとにかく音楽の連続。
曲自体が良いので、見ていて飽きはないですね。
この映画はストーリーはほとんどオマケのような感じで、むしろ「バンディッツ」というバンドのプロモーションビデオを見ているような感覚。
ただ、囚人という設定上どうしても行き場のない展開なわけでして、ラストはまあオチが見えちゃったのは仕方ないかな。
ミュージカル映画というと思いつく限りでは「フラッシュダンス」をはじめ「ウエストサイドストーリー」「エビータ」「コヨーテ・アグリー」「シカゴ」などなど。
元々ミュージカルは舞台中心であって、映画というのはどうかなぁという感じがするんですが、その原因の多くは字幕で歌詞を追うことに疲れることです(「エビータ」なんて寝ちゃったし)。

音楽でストーリーをすすめるか、ストーリーの間に音楽を入れるかでミュージカル映画の形も大きく変わっちゃいます。
その点に関してはこの「バンディッツ」はなかなかバランスが取れていて良いと思います。
スピード感のある映画が見たいときはお薦め。
by syosei7602 | 2004-10-28 22:58 | ミュージカル/音楽/ダンス