トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ドラゴン・キングダム
d0030824_1393791.jpg『THE FORBIDDEN KINGDOM』 アメリカ/2008
監督:ロブ・ミンコフ
出演:ジャッキー・チェン ジェット・リー マイケル・アンガラノ
コリン・チョウ リウ・イーフェイ リー・ビンビン モーガン・ベンワー




公開時コピー
無敵の帝国<キングダム>
呪いを解けるのは奴らだけ─


香港映画を支えた2大スター、初の共演作品。
監督は「ホーンテッドマンション」のロブ・ミンコフ。
出演は「ラッシュアワー3」のジャッキー・チェン、「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」のジェット・リー、「ロード・オブ・ドッグタウン」のマイケル・アンガラノ、「マトリックス リローデッド」のコリン・チョウ、「五月の恋」のリウ・イーフェイ、「ドラゴン・スクワッド」のリー・ビンビンなど。

<あらすじ>
d0030824_1394986.jpgボストン、転校してきたばかりのジェイソンは、カンフー映画が好きな気弱な少年。
チャイナタウンで馴染みのホップ老人(ジャッキー・チェン)の質屋で映画を買う日々だった。
ある日、学校のチンピラに脅されたジェイソンはホップの店を案内させられ、否応なしにチンピラ達の強盗に巻き込まれてしまう。
撃たれたホップから店にあった金の棒を元の持ち主に返すようにと託されるが、追いつめられたビルの屋上から落ちた瞬間、ジェイソンは時空を越えて古代の中国に飛ばされていた。
ジェイソンを助けてくれた村は謎の軍隊に襲われるが、彼の前にルー・ヤン(ジャッキー・チェン)という酔拳の達人が現れてなんとか助かるのだった。
ルー・ヤンは、ジェイソンの持つ金の棒は、国を支配するジェイド将軍に石にされた孫悟空のもd0030824_14035.jpgのだという。
元の世界に戻るため、そしてジェイド将軍の支配を解き放つため、2人は将軍の部下達と戦い、助けに入った女戦士のスパロウ(リウ・イーフェイ)を加えて旅に出る。
そんな一行の前に、謎の僧侶(ジェット・リー)が現れるが…。

<作品解説>
カンフー映画の一時代を築いたジャッキー・チェンとジェット・リー、初の共演が話題となった作品です。ジェット・リーは本作に出るために、「SPIRIT スピリット」で最後と宣言していたカンフー映画に復活。
これだけでも見どころとも言える仕上がりになっています。
さて、本作は気弱な少年、武術の達人、美女、悪の親玉という至ってシンプルな登場人物達、そしてファンタジックな要素をいれたシンプルなストーリーで構成されています。
弱い少年が鍛えられていくというパターンは、昔のジャッキー映画でお馴染み、なぜか英語で会話していますが、そもそもファンタジー要素満載なのでこの際気にしなくても良いでしょう。
ジャッキーは酔拳、ジェット・リーは少林拳とそれぞれ自らの出世作品のカンフーを使っているのが楽しく、ワイヤーアクションは香港映画では当たり前。
カンフー映画のマニアならすぐに気が付きますが、アクション監督のユエン・ウーピンはジャッキーの「酔拳」、ジェット・リーの「マスター・オブ・リアル・カンフー/大地無限」などの監督を務めてます。
要するにアメリカ製作なのに、テイストは全て香港映画そのもの。
また逆に言えばハリウッド的大作を期待すると少し残念かも、といったところでしょうか。

<見どころ>
もはや言うべきところはひとつ!
ジャッキー対ジェット・リー!

<出演者>
ジャッキー・チェンが恐らく史上最高齢の役で登場(笑)。
さすがにキレは落ちてきていますが、酔拳はやっぱりこの人ですよ。
ジェット・リーの素早いカンフーは相変わらず格好いいですね。同じ香港映画出身でも、こうも型が違うのか、というのが見られます。
一応?主人公を演じたマイケル・アンガラノは、鍛えられるものの見せ場が少なかったのは残念。
ヒロインを演じるリウ・イーフェイは、かなり童顔ですがキレイです。
そして対する白髪魔女のリー・ビンビンはとても大人な印象の女優。
配役がうまいですね。
敵役のコリン・チョウは「マトリックス」シリーズでセラフを演じた俳優ですが、当初このセラフはジェット・リーにオファーされていたとか…ある意味おもしろい対決でした。

<総評>
全体的にあっさりとした印象ですが、テンポが良いので気持ちよく終わります。
過去の香港映画へのオマージュっぽいものがたくさんあるし(オープニング然り)、楽しい映画でした。
ただ、クライマックスはもう少し凝ってくれても良かったかな。
気軽に楽しめる作品です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2009-02-15 23:26 | アクション/アドベンチャー
<< ぼくたちと駐在さんの700日戦争 ワイルドバンチ >>