トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
インビジブル・ターゲット
d0030824_019413.jpg『INVISIBLE TARGET』 香港/2007
監督:ベニー・チャン
出演:ニコラス・ツェー ジェイシー・チェン ショーン・ユー
ウー・ジン アンディ・オン サム・リー ロー・ワイコン
アーロン・クォック マーク・チェン エレイン・コン



公開時コピー
2008年、ジャッキーに代わり、香港警察を担うはこの3人。

「ジェネックス・コップ」「香港国際警察/NEW POLICE STORY」で香港のヒットメーカーとなった監督ベニー・チャンによる、ハードなポリスアクション。
出演は「香港国際警察/NEW POLICE STORY」のニコラス・ツェー、「花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII」のジェイシー・チェン、「インファナル・アフェア」シリーズのショーン・ユー、「SPL/狼よ静かに死ね」のウー・ジン、「ブラックマスク2」のアンディ・オン、「ドッグ・バイト・ドッグ」のサム・リーなど。

<あらすじ>
d0030824_0195379.jpg香港の繁華街で現金輸送車襲撃事件が発生する。犯人一味は爆弾を使って輸送車を吹き飛ばし、警察との壮絶な撃ち合いをして行方をくらます。その最中、宝石店にいた若い女性が爆発の巻き添えで死んでしまう。
半年後、香港警察のチャン刑事(ニコラス・ツェー)は事件の爆発で亡くなった婚約者の復讐を胸に、鬱々とした日々を送っていた。
一方、手堅いながらも荒っぽい捜査をするフォン警部補(ショーン・ユー)は、ある夜信号無視をしたワゴン車を覆面パトカーと共に止めるが、乗っていたのは襲撃事件のグループだった。
フォンは、首謀者であるヨンサン(ウー・ジン)の圧倒的な強さの前に多くの重傷者を出し、自らも屈辱を味わう。
事件に絡み、制服警官のワイ巡査(ジェイシー・チェン)は、d0030824_020695.jpg行方不明になった刑事の兄タツ(アーロン・クォック)が犯人グループの1人であるという嫌疑をかけられていた。
その情報を掴んだチャンとフォンは、ワイの前に現れ、やがて3人は一緒に犯人グループを追い始める。


<作品解説>
ニコラス・ツェー、ショーン・ユーといえば今や香港の若手俳優の中では群を抜いて売れっ子です(エディソン・チャンは例の流出騒ぎで消えちゃったけど)。
そこに加わったのがジャッキー・チェンの実子、ジェイシー・チェン。
さらにベニー・チャン監督となれば、これはもう面白くないはずがない。
矢継ぎ早に展開するシャープなアクションとハードなシナリオ、香港映画ここにありきという姿を余すところなく見せてくれます。
それぞれが復讐という立場を持って、強敵を倒すというオーソドックスなシナリオながら、スピード感ある展開によって飽きさせません。
主演3人&敵役の体を張ったアクションの数々、銃撃戦、爆発、そしてカンフー!
近年のハリウッドは香港からこれらを取り入れていますが、やっぱりね、香港映画は違うんですよ…見せ方が!
ビルから飛び降りたり、車にぶつかったり、炎の中に飛び込んだりが全て体当たり。
本作ではガラスと爆発が非常に効果的に使われています。
クライマックスまで緊張感が持続する見事な出来映えです。

<見どころ>
なんといっても冒頭からフル回転のアクションの数々。
今回はジェイシー・チェンもアクションがんばってます。

<出演者>
男前でアクションも出来るニコラス・ツェー、そしてショーン・ユー、格好いいです。
ハードボイルドな雰囲気とまではいきませんが、作を追うごとに良くなっていますね。
ジェイシー・チェンはデビュー作で全くと言っていいほどにアクションがなかったんですが、徐々にアクションに目覚めてきたのか!?
敵役を演じたウー・ジンは「SPL/狼よ静かに死ね」で、ドニー・イェンと壮絶な戦いを演じ、第2のジェット・リーと言われるほどアクションに定評がある人です。
そして涼しげ(童顔)な顔からは想像もつかないほど桁違いのスピードを見せてくれます。

<総評>
香港映画は衰退している、という見方がありますがベニー・チャンをはじめ、ジョニー・トゥなど手堅い監督がいるのでまだまだ面白い。
ハリウッド映画に飽きた人に是非見て貰いたい1本です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2009-02-01 23:27 | アクション/アドベンチャー
<< ヘブンズ・ドア 20世紀少年<第2章>最後の希望 >>