トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
d0030824_1391493.jpg『THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR』 
アメリカ/2008
監督:ロブ・コーエン
出演:ブレンダン・フレイザー ジェット・リー マリア・ベロ
ジョン・ハナー ラッセル・ウォン リーアム・カニンガム
ルーク・フォード イザベラ・リョン アンソニー・ウォン ミシェル・ヨー


公開時コピー
神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!

アドベンチャー映画として人気を博したシリーズ第3弾。
監督は「ステルス」のロブ・コーエン。
出演はシリーズのブレンダン・フレイザー、ジョン・ハナー、「ドラゴン・キングダム」のジェット・リー、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のマリア・ベロ、「ロミオ・マスト・ダイ」のラッセル・ウォン、「the EYE 3」のイザベラ・リョン、「インファナルアフェア」シリーズのアンソニー・ウォン、「サンシャイン2057」のミシェル・ヨーなど。

<あらすじ>
d0030824_1393393.jpg古代中国。絶大な権力を持つ皇帝(ジェット・リー)は、年齢には勝てず不老不死の術を探す為、腹心の将軍に探索を命じる。やがて不死の魔術を知るという女ツイ・ユアン(ミシェル・ヨー)を探し出した将軍だったが、皇帝はツイを自分の元に置こうとする。
術を探す道すがら将軍と夫婦の約束を交わしたツイ。しかし、それを知った皇帝は将軍を殺してしまう。ツイは不老不死の術に呪いをかけ、皇帝と兵士たちをすべて陶器にしてしまうのだった。
それから2000年後の1946年、ロンドンで平和に暮らすリック(ブレンダン・フレイザー)とエブリン(マリア・ベロ)は、外務省から持ち主を不死の泉へ導くとされるブルー・ダイヤ“シャングリラの眼”を上海の博物館に届けて欲しいと頼まれる。
平和な生活に退屈していた2人は上海でd0030824_1394438.jpgクラブを経営しているエブリンの兄ジョナサン(ジョン・ハナー)の元にやってくるが、そこには大学に行っているはずの息子アレックス(ルーク・フォード)がいた。
激怒するリック達だったが、アレックスは中国で皇帝の遺跡を発見するという偉業を成し遂げていた。しかし、何者かが発掘物とリックたちの持つ“シャングリラの眼”を狙っていた。

<作品解説>
どこまでミイラものを引っ張るんだ?と思っていたシリーズ3作目の舞台は中国。エジプトなどと並んで歴史の長い国を選択したのは間違いではないですね。
ここまで来るとマンネリを通り越して見事なポップコーンムービーといえる出来です。見事な美術とVFX、世界の様々なカルトネタを放り込んでミックスしたみたいな…。
さて、本作は前2作のスティーブン・ソマーズ監督からロブ・コーエンにシフトし、エブリン役はレイチェル・ワイズからマリア・ベロへと変更され、映画全体のノリとしてはいかにもハリウッド的な展開になります。
登場する敵役は皇帝となっていますが、具体的な名前は登場せず、ひたすら悪の象徴のように描かれます。
序盤はこの皇帝の時代、そして金持ちになってしまったリック達と成長した息子アレックスが登場しますが、ブレンダン・フレイザー自身がまだ若いのでちょっと飛躍しすぎた感じがしますね。
馬車によるチェイスや兵馬俑の軍隊など、暴走気味のアクションが頻発。
「インディ・ジョーンズ」とは違った、ある意味壮大なアドベンチャーの世界を確立しています。

<見どころ>
とにかくもう、UMAは出てくるわ、ミイラの兵隊だわ…でっかい砂漠ででっかい戦いって感じです。
このB級感溢れるノリは楽しいですね。

<出演者>
このシリーズ以外、いまひとつパッとしないブレンダン・フレイザー。ちょっと太ったか…かっこいいんだけど。
エブリン役を演じたのは、ようやく芽が出てきた感のあるマリア・ベロ。遅咲きの女優ですが、「コヨーテ・アグリー」の時のセクシーさはまだまだ十分。
そして名脇役のジョン・ハナーはおいしいところを持っていきます。
残念なのは息子アレックスを演じたルーク・フォード。かなり登場シーンがあるにも関わらず、存在感が薄い。
対照的なのがヒロインを演じたイザベラ・リョン。そしてアジアの名優ミシェル・ヨーとアンソニー・ウォンは手堅い。
久々の悪役を演じたジェット・リーですが、インパクトがいまひとつでした。

<総評>
端々に入るしょーもないギャグとか、やりすぎちゃった感のあるアクションなどなどツッコミどころは満載。続編としては相当に失敗だと思いますが、思い切りの良さでカバーしてます。
ストーリーは詰め込み過ぎてますが、物語の深さを味わうものではないので、頭を空っぽにして楽しめる作品です。

<関連作品>
ハムナプトラ/失われた砂漠の都
ハムナプトラ2/黄金のピラミッド
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

■スピンオフ
スコーピオン・キング

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2008-12-18 23:59 | アクション/アドベンチャー
<< NEXT -ネクスト- スカイ・クロラ The Sky... >>