トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
デス・レース
d0030824_18333283.jpg『DEATH RACE』 アメリカ/2008
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ジェイソン・スティサム タイリース・ギブソン
イアン・マクシェーン ナタリー・マルティネス ジョーン・アレン
マックス・ライアン ジェイコブ・バルガス ジェイソン・クラーク
声:デヴィッド・キャラダイン


公開時コピー
命を、賭けて、参加せよ。

1975年のカルトムービー「デス・レース2000」を新たな設定でリメイク。
監督は「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン。
出演は「トランスポーター」シリーズのジェイソン・スティサム、「トランスフォーマー」のタイリース・ギブソン、「ライラの冒険 黄金の羅針盤」のイアン・マクシェーン、本作がデビューとナタリー・マルティネス、「ボーン・アルティメイタム」のジョーン・アレンなど。

<あらすじ>
d0030824_18334694.jpg2012年、アメリカの経済は破綻し、刑務所は犯罪者で溢れかえっていた。刑務所は民間運営になり、そのひとつである孤島の刑務所ターミナル・アイランドでは、利益を得る為に囚人同士のカーレース「デス・レース」を開催、全世界に中継し大人気を博していた。
元レーサーのエイムズ(ジェイソン・スティサム)は、自宅で何者かに襲われ妻を殺されてしまう。しかし、妻殺しの濡れ衣を着せられたエイムズはターミナル・アイランドへ収監されるのだった。
そこで彼は冷酷な女所長ヘネシー(ジョーン・アレン)から、デス・レースへの参加を迫られる。デス・レースは5回優勝すれば無罪放免…圧倒的な強さを誇った4回優勝者で仮面の男フランd0030824_18335678.jpgクは5回目の優勝を賭けたレースで死んでしまい、視聴者の人気を維持したいヘネシーはエイムズに「フランクになるように」と持ちかけたのだ。
エイムズは残してきた幼い娘の為に、否応なしに参加することになる。
そして彼は女性刑務所からやってきたフランクのナビゲーター、ケース(ナタリー・マルティネス)と共に、死のレースを始める。

<作品解説>
武装した車で、ライバル車を攻撃することができる命を賭けたレース…1975年のカルトムービーのリメイクですが、オリジナル脚本により現代版へとアレンジされています。
アンダーソン監督といえばB級作品で悪名高き?監督ですが、その一方で「バイオハザード」「エイリアンVSプレデター」も手がけていることもあって、アクションには定評があります。
さて、本作はとにかくカーレースに主眼を置いたアクション。
出てくる車には攻撃用としてマシンガン、ロケット弾、ナパーム弾など、防御用としてオイル、スモーク、マキビシなど、凶悪な武装がされています。
しかし、レースにはルールがあり、1周目はぶつけ合いのみ、2周目からコースに設置された武器と盾のマークを踏むことによって初めて使えるようになります。
レースゲームの様な設定ですが、意外と効果的な使われ方をしていて面白い。
登場する車種はマスタングGT、ダッジ・ラム1500、66年型ビュイック・リビエラ、78年型ポルシェ911、89年型ジャガー・V12、06年型クライスラー300Cと日本車の影も形もありませんが、エンジンパワーで考えたらアメ車、欧州車の選択は当然でしょう。
「マッドマックス」的な車と刑務所ながら、廃工場のレースは障害物だらけでスリリング。
これらの撮影をほとんど実際にやっているため、迫力は段違い。現代の撮影技術によって為しえた、実に素晴らしいカーアクションでした。

<見どころ>
車がぶつかる、吹っ飛ぶ、とにかく桁違いのレースシーンは言うまでもないですね。
いくつかえぐいシーンもありますが、基本はレース!

<出演者>
こういう泥臭い役をやらせたらぴったりのジェイソン・スティサム。
「トランスポーター」に引き続いてのカーアクション映画。
ライバルを演じるタイリース・ギブソンもまた「ワイルドスピードX2」に出ていたりして。
イアン・マクシェーンの落ち着いた演技とは対照的なのがジョーン・アレン。
冷酷で笑みすら浮かべないヘネシーを演じています。
そしてヒロインのナタリー・マルティネス、この人はすごくセクシー!
いいですね~。

<総評>
アクションとちょっとした色気、アメリカのアクション映画における基本をしっかりと押さえていて、シンプルに面白い。
ストーリーは考えることもないし、テンポが良くていいですね。
アンダーソン監督の作品の中では、今のところNo.1じゃないかなと思います。

<関連作品>
デス・レース2000 (オリジナル)
デス・レース

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2008-11-30 18:35 | アクション/アドベンチャー
<< バイオハザード ディジェネレーション ザ・マジック・アワー >>