トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ラッシュアワー3
d0030824_151588.jpg『RUSH HOUR 3』 アメリカ/2003
監督:ブレット・ラトナー
出演:ジャッキー・チェン クリス・タッカー 真田広之
ノエミ・ルノワール マックス・フォン・シドー イヴァン・アタル
工藤夕貴 ロマン・ポランスキー ジュリー・ドパルデュー
チャン・チンチュー


公開時コピー
今度はパリが超ド級の大混乱(ラッシュアワー)!!

ジャッキー・チェンとクリス・タッカーのバディムービー第3弾。
監督は前作に引き続き「レッド・ドラゴン」のブレット・ラトナー。
出演は「サンシャイン2057」の真田広之、「マルセイユ・ヴァイス」のノエル・ルノワール、「潜水服は蝶の夢を見る」のマックス・フォン・シドー、「ザ・インタープリター」のイヴァン・アタル、「L change the WorLd」の工藤夕貴など。

<あらすじ>
d0030824_1511593.jpg刑事から交通整理にまわされたカーター(クリス・タッカー)は、適当な交通整理をして相変わらずお騒がせな日々。一方、リー(ジャッキー・チェン)は世界的なマフィア“トライアド”壊滅の為のシンポジウムに出席する大使の護衛としてロスにやってきていた。
しかし、大使は講演がはじまった瞬間、狙撃されてしまう。リーは犯人を追うために飛び出し、逃げていく狙撃者を追いかける。そして、警察無線で狙撃事件を知ったカーターは交通整理で止めていた車を奪取して走り出していた。d0030824_1513742.jpg袋小路に狙撃者を追いつめたリーだったが、その男はかつてリーと兄弟分だったケンジ(真田広之)だった。どうしてもケンジを撃てないリー、そこへカーターがやってきて逃げられてしまう。大使(チャン・チンチュー)の娘ソーも狙われていると知ったリーとカーター。さらに大使を狙って病院を襲撃してきたトライアドの下っ端を捕まえて自白させると、謎の「シャイシェン」を追ってパリに向かう。

<作品解説>
ハリウッドにおけるジャッキー作品の代名詞ともなった人気シリーズ第3弾。
中国系マフィアを壊滅するために、お騒がせコンビがフランスで大暴れという展開。
敵役は日本のアクションスター真田広之が登場するなど、ハリウッド映画ながらアジア色の強い作品となっています。
おまけに舞台はフランスなのですが、正直言ってフランスを舞台にする意味があったかどうか…。ドタバタ感は相変わらずですが、規模としては非常に微妙な感じ。
しかしまあ、この手はスピード感重視、クリス・タッカーのどうでもいいようなおしゃべりの連続と相変わらずのジャッキーアクションは健在です。
今回は小道具があまり使われなかったのが残念、良くも悪くもハリウッド的な作りに終始してしまった感じですね。

<見どころ>
悪役の工藤夕貴、そして真田広之のアクションが見どころ。
カーチェイスやクライマックスの戦いなど、手堅くおさえられています。

<出演者>
ジャッキーも50を超えて、髪をオールバックにすると年相応になりますね。
クリス・タッカーは太った感じ、真田広之はどうもインパクトに欠けますがジャッキーとの対決はすばらしいです。
工藤夕貴やノエミ・ルノワールがかなり濃い感じなだけに、チャン・チンチューがかなりかわいい。ポスト、チャン・ツィイーと言われているようですね。

<総評>
さすがに4作目は無いような気もするけど、微妙に期待しますね。
ロマン・ポランスキーやヴィニー・ジョーンズなどのゲスト出演も見逃せないですが、アクションの質が変わらないのはちょっと残念。

<関連作品>
ラッシュアワー
ラッシュアワー2 
ラッシュアワー3

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2008-03-15 19:34 | アクション/アドベンチャー
<< ロックンロールミシン ルパン三世 霧のエリューシヴ >>