トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
大停電の夜に
d0030824_2102836.jpg『UNTIL THE LIGHTS COME BACK』 日本/2005
監督:源孝志
出演:豊川悦司 田口トモロヲ 原田知世 吉川晃司 寺島しのぶ
    井川遥 阿部力 本郷奏多 香椎由宇 田畑智子 淡島千景
    宇津井健



公開時コピー
光が消える。
あなたを感じる。


「アキハバラ@DEEP」の源孝志監督による、一夜の人間模様を描いたラブストーリー。
出演は「サウスバウンド」の豊川悦司、「あしたの私のつくり方」の田口トモロヲ、「となり町戦争」の原田知世、「レディ・ジョーカー」の吉川晃司、「愛の流刑地」の寺島しのぶ、「大奥」の井川遥、「ラフ ROUGH」の阿部力、「HINOKIO ヒノキオ」の本郷奏多、「パビリオン山椒魚」の香椎由宇、「隠し剣 鬼の爪」の田畑智子、「シベリア超特急5」の淡島千景、「マリと子犬の物語」の宇津井健など。

<あらすじ>
クリスマス・イブの東京。夜が始まった頃、天体観測をしていた少年・翔太(本郷奏多)は病院の屋上で柵を越えている女性・麻衣子(香椎由宇)を見つける。
佐伯遼太郎(田口トモロヲ)は父親の病室で、自分の出生についての秘密を聞かされ驚く。
会社の上司と不倫をしている草野美寿々(井川遙)は、留守番電話にメッセージを残していた。小さな路地裏でバーをしている木戸晋一(豊川悦司)は、かつての恋人に電話をして待ち続けていた。それを向かいのロウソク店の叶のぞみ(田畑智子)は憧れの眼差しで見つめている。
主婦の静江(原田知世)は自分の中にある想いに悩み続けていた。
ホテルのベルボーイ・李冬冬(阿部力)は上海に帰る間近まで仕事に明け暮れていた。
孫達と会うためにプレゼントを用意している国東義一(宇津井健)と小夜子(淡路千景)夫婦。
ヤクザから足を洗った大鳥銀次(吉川晃司)は、かつての恋人で結婚している杉田礼子(寺島しのぶ)の家の前までやってくるが、彼女は走って逃げる。
それを追った銀次、しかし地下鉄の改札口で礼子は産気づいてしまう。病院まで地下鉄とひと駅と聞き、彼女を抱えて電車に乗った銀次。
それぞれの想いが動き出したその瞬間、東京は大停電に見舞われるのだった。

<作品解説>
12人の男女が過去、現在の想いに悩み交錯していく物語です。
邦画にはあまり見られないスタイルの作品ですが、個々のキャラクターをうまく活かした演出がなされています。
本作の中では、よくあるパターンとしてそれぞれの何の関連性もないと思われる人物が直接的、あるいは間接的に交差していきます(イニャリトゥ監督の「バベル」のような感じ)。
その中にあって、唯一関わりがなく全く違う展開をするのが天体マニアの翔太と入院している麻衣子。この2人は他のキャラクターに関わらないのに、なぜ必要なのか…それは、この2人は他のキャラクター達に相反している存在であり、ちょうど裏表の関係になります。
つまりメタファーとしての存在ですね。
本作はいわゆる大作とは言い難いのですが、サントラにジャズを持ってくるあたりがうまい。これがいわゆる有名歌手の曲などが入ったら、単なるテレビスペシャルどまりの凡作に成り下がってしまうのですが、大停電、クリスマス、ジャズ、ロウソクを揃えることで全体を柔らかくしているんですね。ただ、個々のキャラクターに絞りすぎて、停電シーンが主に屋内になってしまって、街全体が消えていくシーンが大枠でしかなかったのは残念なところ。
シナリオに多少の甘さはあるものの、繋がりを意識した良作といえます。

<見どころ>
大停電になっていく東京のシーンは見事です。
また、ロウソクの灯りを基調にした撮影技術はなかなか。

<出演者>
キャスティングですがほとんどが地に足が着いた演技で落ち着きます。
意外だったのが田口トモロヲ。
カメレオン俳優のこの人がまともに素顔晒している時点で驚きです(笑)
井川遙はもう少し傲慢な感じでも良かったかも知れません。
田畑智子はあんまり見なくなった女優ですが、一番キャラが立っていました。

<総評>
「ラブ・アクチュアリー」と似ていると言われていますが、そちらは未見なのでなんとも言えません。ただ、邦画にはあまり見られないスタイルであること、裏を押えた展開は良いかな、と。
もう少し大きな展開があれば言うことはなかったですが…。
停電のネタにあわせて、灯りを消して見ることをオススメします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2007-12-27 23:27 | 恋愛/青春/スポーツ
<< プロジェクトBB マトリックス >>