トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
エクスクロス 魔境伝説
d0030824_0405431.jpg『XX』 日本/2007
監督:深作健太
出演:松下奈緒 鈴木亜美 中川翔子 小沢真珠 池内博之
    岩根あゆこ 森下能幸 神威杏次 仁科貴 岩尾望
声:小山力也



公開時コピー
足を切り落とされるぞ!

第1回「このミステリーがすごい」大賞、読者投票第2位に選ばれた上甲宣之の「そのケータイはXXで」の映画化。
監督は「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」の深作健太。
出演は「アジアンタムブルー」の松下奈緒、「虹の女神 Rainbow Song」の鈴木亜美、「兜王ビートル」の中川翔子、「人間椅子」の小沢真珠など。

<あらすじ>
2人の女子大生しより(松下奈緒)と愛子(鈴木亜美)は、秘湯があるという人里離れた阿鹿里(あしかり)村へやってくる。
失恋のしよりを愛子が温泉旅行に誘ったのだ。
村にはなぜか片足を引きずる年寄りばかりがおり、不気味な雰囲気が漂っていた。
そんな中、しよりと愛子は些細な事でケンカをしてしまい、別々に行動してしまう。
ロッジに戻ったしよりは、2階から突如聞えてきた携帯電話の着信音に驚く。それは押入に落ちていた携帯電話からであり、しよりが通話ボタンを押すと「今すぐ逃げろ、足を切り落とされるぞ」という男の声が…。
その直後、停電が起こり村人達が大挙して押し寄せ、ロッジを取り囲むのだった。

<作品解説>
非常にスピード感のある作品です。
奇妙な村にやってきたしよりと愛子。この村の物騒な風習は冒頭に語られてしまうんですが、恐怖を煽るには十分。
片足を引きずる村人達はかなり不気味なメイクをして登場し、さながら生きているゾンビの如く。
まあ、年寄りばかりで足を引きずっているので戦闘力は非常に低いんですが、なにせ人海戦術で若い女性を襲うという連中。これ以上に卑劣な奴らもいません。
また、謎のハサミ女が登場…なぜやってきたのかとかそう言うのを抜きにして、なんか笑えます。ストーリー展開は携帯電話を中心に、2人の主人公が同時間に別行動を取りながらも交錯していく構図が非常に面白い。
純粋に楽しめる良質なB級映画です。

<見どころ>
逃げ回るしよりに対して、ハサミ女と対決する愛子。
このバトルは素晴らしく小気味よい。
なによりも小沢真珠の怪演は最大の見どころです。

<出演者>
松下奈緒は既に映画出演が何本かあるので、演技もそれなりに落ち着いたものになっています。
見る前に不安だったのが鈴木亜美。
意外や意外、かなりの好演、いやむしろうまいと言うべきか。
そしてやっぱり小沢真珠。
すごすぎるよ(笑)
中川翔子はオマケでしたね~。

<総評>
テイスト的にはロドリゲス監督の「フロム・ダスク・ティル・ドーン」みたいな感じ。
見事なジェットコースタームービーです。
ツッコミ入れつつ楽しめる良作。
個人的にはオススメです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2007-12-01 23:14 | ホラー/オカルト
<< スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ ザスーラ >>