トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)
d0030824_1830950.jpg『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌』 日本/2006
監督:山本泰一郎
声:高山みなみ 山崎和佳奈 神谷明 山口勝平 堀川りょう
  宮村優子 松井菜桜子 茶風林 緒方賢一 岩居由希子 高木渉
  折笠愛 林原めぐみ 高島雅羅  百々麻子 井上和彦 古谷徹
受賞:日本アカデミー賞/優秀賞(2006)


公開時コピー
探偵たちよ、安らかに眠れ

人気テレビアニメシリーズの映画化第10作。
監督はテレビシリーズと第8作からつとめる山本泰一郎。
声はテレビシリーズとほぼ同じだが、光彦役の大谷育江が体調不良により折笠愛に変更されている。依頼人役には「機動戦士ガンダム」の古谷徹、また作家の大沢在昌が特別出演している。
主題歌はB'z。

<あらすじ>
毛利小五郎は事件調査の依頼をされ、コナン、蘭、哀、そして少年探偵団の3人を連れて横浜のテーマパーク・ミラクルランドにあるキャッスルホテルに向かう。
ホテルに着くと、依頼人の秘書・高田に案内され年間契約されているVIPルームに案内されるが、その部屋の椅子はインテリアと調和していない。
高田はVIP専用の腕時計型フリーパスを皆に配る。
しかし、なぜか小五郎だけではなくコナンまでも部屋に残され、蘭を始めとした子供達はミラクルランドに行くように言われるのだった。
そして依頼人が巨大モニターから、依頼を伝える。それはヒントを元にある事件の真相を探って欲しいというものだった。腕時計型のIDには爆弾が仕掛けられており、コナン達の見ている前で閉じこめられていた探偵・竜が謎を解けずに爆死してしまう。
期限は夜の10時、さらに蘭たちに配られたIDはミラクルランドを出ると爆発する仕組みになっているのだった。

<作品解説>
コナンシリーズの主要キャラクターがほぼ出揃う、10作目(ただし黒の組織、FBIなどは登場しない)。舞台となるのは横浜、ミラクルランドの元は八景島シーパラダイスと観覧車はコスモワールドのコスモクロック、横浜海洋大学は横浜国大が元となって登場します。
さて、本作は今までのパターンと違い、探偵の基本ともいえる地道な捜査がメインとなります。物的証拠や推理のみというパターンではなく、事実を順番に追っていくことで謎が解けていくパターンになります。また、大規模なアクションは無く、どちらかというと緊張感のある形に落ち着いているんですが、メインキャラクターが死んでしまうようなパターンは絶対的にありえないので、それが勿体ない。
ミラクルランド内では、少年探偵団、蘭、和葉などもそれなりの活躍、毛利小五郎は単独で捜査を始めたりしますが、中途半端な感じは否めません。
怪盗キッドも登場しますが、オマケ的な扱い。
ストーリー的な展開や映像は良いんですが、もう少しひねった展開があっても良かったですね。

<見どころ>
コナンの世界観は架空の街やテーマパークなどがメインなんですが、本作では馬車道やみなとみらい等、実際の街を舞台に展開します。
ヒントからリンクされるのは多少強引なものの、考え方は面白いですね。

<その他>
映画オリジナルのキャラクターが疑惑の人物という図式は変わらず。
ピンチに陥るのはメインキャラクター達…10作目まで作られてもマンネリ化し過ぎなのが気になります。
思い切ってメインキャラクターは脇にどかして、オリジナルキャラクターを助けるとか、緊張感のある作りにして欲しいですね。

<関連作品>
名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 (劇場版第1作)
名探偵コナン 14番目の標的 (劇場版第2作)
名探偵コナン 世紀末の魔術師 (劇場版第3作)
名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 (劇場版第4作)
名探偵コナン 天国へのカウントダウン (劇場版第5作)
名探偵コナン ベイカー街の亡霊 (劇場版第6作)
名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) (劇場版第7作)
名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン) (劇場版第8作)
名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー) (劇場版第9作)
名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) (劇場版第10作)
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (劇場版第11作)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2007-10-14 18:28 | アニメ/CG
<< 犬神家の一族 踊る大捜査線 THE MOVI... >>