トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
d0030824_2324091.jpg『SUKIYAKI WESTERN DJANGO』 日本/2007
監督:三池崇史
出演:伊藤英明 佐藤浩市 伊勢谷友介  桃井かおり 香川照之
    石橋貴明  安藤政信 木村佳乃 松重豊 塩見三省
    石橋蓮司 堺雅人 田中要次 小栗旬 内田流果
    クエンティン・タランティーノ 香取慎吾


公開時コピー
生き残れるのは、一人だけ。

オールスターキャストとも言える、全編英語による異色のジャパニーズウエスタン。
監督は「龍が如く 劇場版」の三池崇史。
出演は「ウミザル 海猿」シリーズの伊藤英明、「亡国のイージス」の佐藤浩一、「クローズド・ノート」の伊勢谷友介、「SAYURI」の桃井かおり、「キサラギ」の香川照之、「メジャーリーグ」シリーズの石橋貴明、「69 sixty nine」の安藤政信、「監督・ばんざい!」の木村佳乃、また三池監督の盟友ともいえるクエンティン・タランティーノ。
主題歌は北島三郎。

<あらすじ>
壇ノ浦の戦いから数百年後、平家の落人が切り開いた“根畑(ネバダ)”の寒村“湯田(ユタ)”。
この村に流れ者のガンマン(伊藤英明)が辿り着く。
村には平家の落人が隠した埋蔵金があるとの噂が広まり、各地から金を求めてよそ者が押し寄せていたが、今は平清盛(佐藤浩一)率いる赤軍、源義経(伊勢谷友介)率いる白軍の対立状態にあった。
対立する2つのギャングはガンマンにどちらにつくかを迫るが、彼はどちらにも決めずに村の住人・ルリ子(桃井かおり)の後についていく。
凄腕のガンマンを引き入れるべく、清盛は仲間である保安官(香川照之)に、連れてくるように命令するのだが…。

<作品解説>
相変わらずの三池節が炸裂するバイオレンスアクション。
元ネタは「用心棒」「KILL BILL」「男たちの挽歌」「デスペラード」「カウボーイ・ビバップ」あたりですかね。
キャスティングがとても豪華で、さらに伊藤英明以外は結構いつもとは違うスタイルの役柄。
和のテイストを入れた衣裳、日本家屋、鳥居、日本刀とこれでもかというスタイルに、ウエスタン特有の早撃ち、お馴染みの馬引きありととにかくごちゃ混ぜ。
源氏と平氏の闘いが延々と続いている世界が舞台なわけですが、どちらもギャングという設定。
ギャグのようなアクションから、なんかもうイカレ気味な登場人物、とにかくぶっ放して全て破壊という、ストーリーとしてはかなり破天荒、荒唐無稽。
されど「龍が如く 劇場版」のような形ではなく、オリジナルストーリーというぶっちゃけた感じが面白い。
割と流血シーンが多かったり、エグいシーンが多いものの、これが味だと思えばそれも良し。
中盤までは割とだらっとしますが、血と泥が混じり合うかのように、中盤以降はどんどん加速していきます。
三池作品にありがちな、中途半端なCGなどが無かったのは幸いでした。
序盤のチープさはタランティーノのアイディアって感じがしますね。

<見どころ>
なまめかしい木村佳乃演じる静。
桃井かおり演じるルリ子の格好良さ、そして主要キャラクターのガン捌きと刀さばきは見事!
よくぞ習得したって感じです。

<出演者>
名無しのガンマンを演じる伊藤英明、もうちょっと中盤に活躍の場が欲しかったところですが、クライマックスは、桃井かおり、伊勢谷友介と共に格好良い!
佐藤浩一はとことんアホです。
木村佳乃はどちらかという清純というイメージが強い人でしたが、今回はもう無茶苦茶。
安藤政信、石橋貴明の怪演は見物です。
タランティーノはオマケっぽいですが、さらにオマケなのは香取慎吾。
小栗旬までオマケ扱いとは、スゲー。

クセのある三池作品ですが、個人的には中盤のだらっとした感じさえなければ最高でした。
特にクライマックスは良いですよ。
ウエスタンにはあり得ないシーンイメージと取り入れたのは正解。
若干エグいので、それさえ気にしなければって感じです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2007-10-05 23:59 | アクション/アドベンチャー
<< ローグ アサシン 墨攻 >>