トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
甘い人生
d0030824_0395953.jpg『A BITTERSWEET LIFE』 韓国/2005
監督:キム・ジウン
出演:イ・ビョンホン シン・ミナ キム・ヨンチョル キム・レハ
    ファン・ジョンミン エリック チン・グ  オ・ダルス
    キム・ヘゴン



公開時コピー
一瞬の決断が呼び覚す愛。
その先にあるのは、破滅。


話題となったホラー「箪笥<たんす>」のキム・ジウン監督によるノワールアクション。
出演は「「誰にでも秘密がある」のイ・ビョンホン、「Sad Movie <サッド・ムービー>」のシン・ミナ、「殺人の追憶」のキム・レハ、「ユア・マイ・サンシャイン」のファン・ジョンミョンなど。

<あらすじ>
ソウルにある高級ホテルのもめ事を時には暴力的に解決するソヌ(イ・ビョンホン)。ある夜、何かと絡んでくるパク社長(ファン・ジョンミョン)の手下3人をあしらう。ソヌのボスであるカン社長は、そんな彼を食事に誘って労ってからある依頼をする。
それはカン社長の若い愛人ヒス(シン・ミナ)に、恋人ができたのではないかという疑いがあり、カン社長が出張の3日間、ヒスを見張って事実であればカタをつけろというものだった。
冷徹な心を持つソヌはそれを引き受けるが、ヒスの不思議な魅力にとらわれ、現場を押さえるものの、男を追い出して隠蔽しようとする。
しかし、そのことが彼の人生の歯車を狂わせてしまうのだった。

<作品解説>
日本でも高い人気を誇る韓国俳優イ・ビョンホンのノワール作品です。タイトルからは想像もつかない激しいアクション作品で、むしろ香港映画のような感じ。
ストーリーは裏切られて復讐を始めるという至ってシンプルなものです。
イ・ビョンホンの冒頭の見事なアクションから、中盤の凄惨な拷問、クライマックスもまたバイオレンス描写がたっぷりと出てきます。
さて、タイトルの「甘い人生」…これは本作のメタファーであり、プロローグとエピローグにこの意味が語られます。ボスの愛人であるヒスにどこか惹かれていく冷徹な男ソヌ、自分の欲しかったものを持つ女をみた瞬間、彼はどうしても対極にある彼女を殺すことができなくなってしまうわけですが、中盤以降はヒスの出番が減ってしまい些か尻切れトンボに思えます。
あとはひたすら男同士の確執が続くのですが、若干こどもっぽいというか…練り切れていない感じがしますね。

<見どころ>
イ・ビョンホンってこんなにアクションがうまかったんだ!と素直にびっくり。
テコンドーを主体にした蹴り技が華麗です。
また、でてくる銃がかなりマニアックすぎです。

<出演者>
なぜか原田泰造と被ってしまう(個人的にですが)イ・ビョンホン。男前ではないんだけど、本作の白昼夢を見ているかのような目つきが見事。突発的に暴力的になるシーンはよかった。
ヒロインを演じるシン・ミナは…ちょっと童顔過ぎますね。社長の愛人役にしては若すぎる気もするなぁ。いまいち魅力的じゃないですね。
個性的な脇役を演じるキム・レハ、ファン・ジョンミョンはうまい。
やっぱり悪役ありきですね、この手の映画って。

かなり淡々としたストーリー進行の作品なんですが、アクションシーンはおなじみに韓国特有の色があり、血の描写が独特。
ノワール作品としては今ひとつ、もう少しケレン味のある台詞とかあればよかったかな。
サントラは良い選曲でした。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2007-07-16 23:43 | ハードボイルド/犯罪
<< 憑神(つきがみ) キサラギ >>