トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ザ・フォッグ
d0030824_23565174.jpg『THE FOG』 アメリカ/2005
監督:ルパート・ウェインライト
出演:トム・ウェリング マギー・グレイス ラデ・シェルベッジア
    デレイ・デイヴィス ケネス・ウェルシュ セルマ・ブレア
    エイドリアン・ハフ サラ・ボッツフォード



公開時コピー
100年前の罪を償え

鬼才ジョン・カーペンターが79年に撮った同名作品のリメイク。
監督は「スティグマータ/聖痕」のルパート・ウェインライト。
出演はテレビドラマ「ヤング・スーパーマン」のトム・ウェリング、テレビドラマ「LOST」のマギー・グレイス、「M:I-2」のラデ・シェルベッジア、「エミリー・ローズ」のケネス・ウェルシュ、「ヘルボーイ」のセルマ・ブレアなど。

<あらすじ>
港町のある小さな島アントニオ・ベイ。
島を発展させた功労者の1人キャッスルの子孫で漁師のニック(トム・ウェリング)は、レンタルの釣り船をして生計を立てていた。ある日、客を乗せた帰りに相棒のスプーナー(デレイ・デイヴィス)が錨を上げようとして何かに引っかかってしまう。なんとか事なきを得るが、それは始まりに過ぎなかった。
街に戻ったニックは半年前に突然ニューヨークに行ってしまった恋人エリザベス(マギー・グレイス)と再会する。
その夜、突如濃い霧が風に逆らって海から徐々にやってくる。スプーナーはニックの従兄弟たちと漁船でパーティーを開いていたが、やがて霧に包まれた船で惨劇が起きるのだった。

<作品解説>
ジョン・カーペンター作品はごくたまに見るのですが、本作のオリジナルは残念ながら未見。それもあってあえてリメイク作品を見たんですが…なんですかねぇ。
全く持って怖くない。
この作品は幽霊達による復讐劇が霧という形になって現れるわけですが、序盤の無意味とも言えるラブシーンだとか、個々のキャラクターの絡ませ具合が散漫だったりとツッコミどころ満載です。
これが全米初登場ナンバー1とは…ジョン・カーペンターのネームバリューだけで頑張ったな、としか言えないですね。
主人公の存在意義が皆無ともいえるB級作品です。
「カーペンター」的B級のテイストはどこいったんだ?
なんのカタルシスも無いままに終わってしまった。

<見どころ>
例えばホラーを見た後、押入のちょっと開いた襖が気になったりするとか、そういう感覚を得る多少M的な要素こそがホラーの真髄なわけですが、霧が深いだけじゃないかと…。
あえて見どころを言うとすれば、天井に濡れた足跡が付いていくシーンですかねぇ。

<出演者>
何もしなかったかもしんない主人公ニックを演じるのはトム・ウェリング。
どこかで見たことあるかと思ったら「ヤング・スーパーマン」でした。何もしなかったので特に印象がないです…。
ヒロインを演じるのはマギー・グレイスですが、綺麗だったのはセルマ・ブレアでしょうか。
というか基本的にマギー・グレイス演じるエリザベスだけの話ですな。

予告編に期待して借りたのに、非常にガッカリです。
部屋まで暗くしたのに、うーん…。
日本で劇場公開されたのが不思議なくらいです。まだセガールの「沈黙」シリーズを見た方がマシですね。
同じカーペンターのリメイクでも「要塞警察」は割りに良かったのに。

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2007-01-24 23:24 | ホラー/オカルト
<< トップガン 僕の、世界の中心は、君だ。 >>