トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
交渉人 真下正義
d0030824_19581816.jpg『NEGOTIATOR』 日本/2004
監督:本広克行
出演:ユースケ・サンタマリア 寺島進 小泉孝太郎 高杉亘
    松重豊 甲本雅裕 遠山俊也 柳葉敏郎 水野美紀
    西村雅彦 石井正則 金田龍之介 國村隼 八千草薫



公開時コピー
He's "back up"?――彼は脇役だろ?
彼に200万人の命が託された…。


大ヒットした織田裕二主演の「踊る大捜査線」の人気キャラクター真下正義がスピンオフで映画化。
監督はシリーズの本広克行。
出演はシリーズのユースケ・サンタマリアをはじめ、小泉孝太郎、水野美紀、柳葉敏郎、高杉亘、「着信アリ」の松重豊、「小さき勇者たち ~GAMERA~」の寺島進、「THE 有頂天ホテル」の石井正則、「LIMIT OF LOVE 海猿」の國村隼など。
他に甲本雅裕、遠山俊也などのお馴染みのメンバーもわずかながら出演している。

<あらすじ>
警視庁初の交渉人・真下(ユースケ・サンタマリア)は、レインボーブリッジを封鎖して解決した“台場連続殺人事件”で記者会見に答えていた。
それから1年後、12月24日。
警視庁交渉課準備室課長の真下に室井管理官(柳葉敏郎)から連絡が入る。
何者かが警視庁のネットにハッキングし、真下に挑戦状を叩きつけたのだ。
最新の地下鉄実験車両クモが乗っ取られ、網の目の様に張り巡らされた地下鉄路線を暴走し始める。
さらに、犯人は本気であることの証に、公園のゴミ箱を爆破する。
雪乃(水野美紀)との約束を6時に控えた真下は、地下鉄の中央センターへ向かうのだった。

<作品解説>
映画館で見るのがあまり気が進まず、なんとなくDVD待ちしてたんですがいつまでたっても新作のままで…まあ、借りられる率が高いのは長々と新作なんですねぇ。
さて、作品としては結構良くできているなぁと思ったんですが、いかんせん真下は交渉する立場なので、動きまわるのは捜査一課の木島警視。
しかし、木島警視が行動の中心として常に関わってくるんですが捜査規模がすごーく小さいように見えちゃって「大捜査線」とは言い難いんですよね…。
まあスピンオフという点を考慮すれば、それも有りなんですが本来、所轄の動きがメインであり、人間ドラマを構築していた部分がバッサリと削除されてしまったのは残念。
もっともサスペンスとして特化した形は面白く、主演のユースケ・サンタマリアも好感が持てます。

<見どころ>
特撮部分に多少の甘さはあるものの、地下鉄を中心とした撮影は見事。
脇線の存在や、旧新宿駅を中心とした戦前戦後の電車の蘊蓄は楽しいですね。
と、ここで「機動警察パトレイバー」をリスペクトしている「踊る~」シリーズならではの作りににやっとさせられます。
地下鉄マニア(いるのかなぁ)にはたまらない作りです。

<出演者>
主演のユースケ・サンタマリア、この時は確か激ヤセしていた時だったと思うのですが、ちょっと頬のこけ具合が気になりました。
寺島進の木島警視は見た目ヤクザですが、キャラクター的には好感が持てます。
そのお陰か、木島警視をスピンオフした2時間ドラマがテレビ枠で放映。本作の前日談になります。
國村隼や石井正則といった芸達者な役者から、西村雅彦のセリフの無い役者振りなど、細かいネタまで笑わせてくれます。

映画としての完成度からいうと、正直なところ微妙な感じです。
ロケの規模や役者のそろい振りは良いんですが、織田裕二のようなはまった感じが無く、やはりスリーアミーゴーズ、すみれといったシリーズの主要メンバーの登場がないのは残念でした。

<関連作品>
踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル TVSP第1弾
踊る大捜査線 秋の犯罪撲滅スペシャル TVSP第2弾
踊る大捜査線番外編 湾岸署婦警物語  TVSP番外編
踊る大捜査線 THE MOVIE
踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
容疑者 室井慎次 (スピンオフ劇場版第2作)
逃亡者 木島丈一郎 TVSP番外編
弁護士 灰島秀樹 TVSP番外編
警護官 内田晋三 TVミニ番外編

踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2 (劇場版第2作海外版)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2006-08-15 23:59 | ミステリ/サスペンス
<< ハリー・ポッターと炎のゴブレット ミート・ザ・ペアレンツ2 >>