トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
お気に入りブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
人気ジャンル
ファン
ハチミツとクローバー
d0030824_3343348.jpg『HONEY AND CLOVER』 日本/2006
監督:高田雅博
出演:櫻井翔 伊勢谷友介 蒼井優 加瀬亮 関めぐみ 堺雅人
    西田尚美 堀部圭亮 宮崎吐夢 銀粉蝶 中村獅童 利重剛
    春田純一 清水ゆみ 池田鉄洋 真島啓 浜野謙太 田辺誠一



公開時コピー
人が恋に落ちる瞬間をはじめて見てしまった
恋をした
それだけのことなのに
世界はまぶしい


ハチクロの略語で呼ばれる羽海野チカ原作の人気少女コミックの実写化。
05年と今年にアニメ化されている。
監督はCMディレクター出身の高田雅博。
出演はジャニーズ・嵐の櫻井翔、「CASSHERN」の伊勢谷友介、「花とアリス」の蒼井優、「アンテナ」の加瀬亮、「8月のクリスマス」の関めぐみ、「ココニイルコト」の堺雅人など。
主題歌はスピッツ。タイトルはスピッツの曲名から付けられている。
また、嵐の曲もEDに流れる。
サントラは「COWBOY BEBOP」の管野よう子。

<あらすじ>
浜美大に通う純朴青年、竹本(桜井翔)。
彼は花本研究室で知り合ったクールな真山巧(加瀬亮)、真山に惚れている山田あゆみ(関めぐみ)、才能はあるけれど放浪癖のある留年生・森田忍(伊勢谷友介)達と騒がしくも楽しい学園生活を送っていた。
春、花本先生の姪のはぐみが入学してくる。可憐な容姿に似合わぬダイナミックな絵を描くはぐに、竹本は一瞬にして恋に落ちてしまう。
そしてふらりと返ってきた森田も、はぐみの才能に目を奪われるのだった。
一方、いつもクールな真山はアルバイト先の年上の建築デザイナー・理花(西田尚美)に、実らぬ恋と知りながら一途な想いを寄せていた。
そんな真山をあゆみは、追い続けていた。

<作品解説>
原作を全くしりません。そんなわけで、意外と楽しめました。
とはいえ、青春そのものなストーリーは結構赤面ものだったりするんですけどね。
良く言えば、大学生活の良い面だけど、悪く言えばベタな痴話げんかもなく、綺麗にまとめすぎている感じがあります。
されど、高田雅博監督がCM出身ということで、カメラワークの何気ない使い方、映像センスは良いですね。さりとて、劇中の絵画や彫刻は芸術がわからないとさっぱり。
これはセンスの問題でしかないんですが…。

<見どころ>
主人公達がほとんど片想いという、ある意味あり得ない展開が終始するわけですが、蒼井優演じる天然な?はぐみのキャラクター性はみどころと言っていいでしょう。
言うなればマンガ的なキャラクターの性格付けがうまくでています。
また、映像と音楽の合わせ方も絶妙。
端々に入るユーモアも良いですね。

<出演者>
主演の櫻井翔は、意外なほどの好演。城オタク?という妙な役柄がありそうで笑えます。
伊勢谷友介の演技もよく、それに加えてこの人の声がまたかっこよい。
しかし、関めぐみ演じる山田あゆみがなぜ、加瀬亮演じる真山が好きなのかとかその辺りが説明不足。もっともファンありきの映画ではあるので、原作を読めという事になるのでしょう。
他に堀部圭亮と宮崎吐夢演じるオカマ兄弟は爆笑もの。
特に宮崎吐夢はネットで話題をさらった「ペリー提督」のモノマネ?で有名になった人ですが、異様な程にはまってました。

青春映画としては及第点。
されど、ストーリーが純情すぎているため、まあ少女コミックだなという印象。
映画館はレディースデイだったので、女性でほぼ満席。
男性の姿は10人いたかどうか…人気の高さですね。
もっとも、評価的には微妙な感じで、ほとんどが原作のファンという感じです(映画館を出る際のエレベーターで色々な意見が飛び交ってました)。

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2006-08-09 23:59 | 恋愛/青春/スポーツ
<< ゲド戦記 仮面ライダー THE FIRST >>