トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
仮面ライダー THE FIRST
d0030824_0583395.jpg『MASKED RIDER THE FIRST』 日本/2005
監督:長石多可男
出演:黄川田将也 高野八誠 小嶺麗奈 ウエンツ瑛士 小林涼子
   津田寛治 板尾創路 宮内洋 風間トオル 並樹史朗
   北見敏之 石橋蓮司 本田博太郎 佐田真由美 辺土名一茶
デジタル出演:天本英世


公開時コピー
継ぐのは、魂。

今なお、シリーズが作られている「仮面ライダー」シリーズの1stが復活。
リメイク作品というよりは、全く新しい形としての映像化になる。
監督は数々の戦隊もの、仮面ライダーシリーズを手がけた長石多可男。
出演は「富江re-birth」の黄川田将也、「D.P」の高野八誠、「初恋」の小嶺麗奈、「ラブ★コン」のウエンツ瑛士、「子ぎつねヘレン」の小林涼子、「CASSHERN」の佐田真由美、他にDA PUMPの辺土名一茶と「仮面ライダー」の死神博士こと天本英世がデジタル出演で登場している。
主題歌はDA PUMP、キャラクター造形のリメイクは「機動警察パトレイバー」「ガンダム」シリーズの出渕裕が担当。

<あらすじ>
悪の秘密結社ショッカーは、城南大学の大学院生・本郷猛(黄川田将也)を拉致し、怪人ホッパーこと仮面ライダー1号に改造してしまう。
本郷猛の研究を取材していた緑川あすか(小嶺麗奈)は、怪人に襲われたという会社を取材した際の目撃者が次々を行方不明になっている事を聞かされる。
同じ記者で婚約者の矢野克彦(高野八誠・仮面ライダー2号2役)と共に、最後の目撃者を追ったあすかだったが、怪人スパイダー(板尾創路)に襲われて気を失ってしまう。
そして、1人逃げた克彦の前に仮面ライダー1号が現れるが、突如降り出した雨により自我を取り戻すのだった。
しかし、克彦はスパイダーに殺されてしまい、あすかは側にいた猛を犯人と思いこんで激しく憎むのだった。

<作品解説>
さすが特撮作品を撮り慣れている長石監督。見せ所などは十分、されど悪く言えばそれ以上はないといったところでしょうか。
仮面ライダーや怪人の衣装は質感が高く、またドラマ部分を強調することで、単に特撮では終わらない構成は、久々に特撮を見る側にとっては意外に新鮮。
アクションシーンも、マトリックス的なワイヤーアクションではなく、むしろ洗練された動きがカッコイイ。
比較をすれば「恋人はスナイパー」のようなアクションのくどさが消えて、改造人間らしい戦いですね。
ついでにいえば、世界平和の為に戦うんじゃなくて、惚れた女の為に戦うという至極ストレートな作りがちょっと小規模で良い感じ(笑)。

<見どころ>
リニューアルされたサイクロン号がかっこよすぎです。仮面ライダーがスピード感あふれるバイクアクションを展開する際の見せ方が絶妙で、カメラワークの勝利。
一文字隼人の優男ぶりや、変身したらどっからか登場する仮面ライダーのマスクという謎なんてどうでも良い感じで(笑)。
初代テレビ版では確か、2号は1号によって救出されてとかじゃなかったっけ、と思ったんだけど原作ってどうでしたっけ…。

<出演者>
ぶっちゃけて言いまして、黄川田将也、高野八誠、小嶺麗奈、ウエンツ瑛士、小林涼子のキャスティングはキャラクター的にはOKですが、演技的には×でした。
ウエンツと小林涼子のドラマ部分は、必要かなぁと思いつつも、もう少しどうにかならんかったんかとか、仮面ライダーの格好でタンデムは間違いなく警察に追われそうな勢いです。
天本英世の使い方はうまい。
小林昭二もどっかに出てきたらとか思ったり、地獄大使、ブラック将軍は?とか…。

それにしても、ショッカーって人間の頭をドリルで改造するんですね。
あぶね~。
男は素っ裸で改造するけど、女は服着たままとか、ツッコミ所は満載ですが楽しめました。
もうちょっと強い敵役が出てきも良かったかなぁ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2006-08-07 23:59 | アクション/アドベンチャー
<< ハチミツとクローバー TAKI183 >>