トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
隣のヒットマンズ 全弾発射
d0030824_22374926.jpg『THE WHOLE TEN YARDS』 アメリカ/2004
監督:ハワード・ドゥイッチ 
出演:ブルース・ウィリス マシュー・ペリー アマンダ・ピート 
    ナターシャ・ヘンストリッジ フランク・コリソン ジョニー・メスナー
    サイラス・ウェイア・ミッチェル タシャ・スミス



公開時コピー
今度はアクションが止まらない!

大ヒットしたブラックコメディの続編。
監督は前作のジョナサン・リンから「リプレイスメント」のハワード・ドゥイッチへ。
出演は前作の同じ4人。
女優はちょっとマイナーかもしれないですね。
「“アイデンティティー”」のアマンダ・ピート、「スピーシーズ」シリーズ、「マキシマム・リスク」のナターシャ・ヘンストリッジ。

<あらすじ>
殺し屋のジミーは殺し屋志望のジルと結婚し、主夫業に勤しんでいた。ジルはというと、未だに殺し屋としての仕事も満足に達成していない。
歯科医オズはジミーの元妻シンシアと結婚して平和に暮らしていたが、マフィアの報復におびえながらも仕事をしている。
そんなオズの前に4年前始末したヤンニの父親でマフィアのラズロが刑務所から出所して現れる。
シンシアは誘拐され、慌てふためいたオズはジミーを頼ってメキシコへ向かう。

***

前作でマフィア・ヤンニを演じたケヴィン・ポラックが父親役で再登場。
この時点でかなりB級感が極まってますが、まあコメディですから許せます。双子の兄弟がいたとかじゃないし(わかるかなぁ、このネタ)。
初っぱなからブルース・ウィリスの主夫姿にやられちまいます(笑)。
ただ、前作は隣に殺し屋が引っ越してきたという設定だけでおもしろかったんですが、今作はやっぱりねぇ、続編だから仕方ないなという感覚で見るしかないのかな。
それでもマシュー・ペリーの騒々しい演技とブルース・ウィリスのふざけた演技が映画を盛り上げている事は間違いないです。
それに、大分体絞ってますね、ちょっと驚きました。

女優2人については、ナターシャ・ヘンストリッジがかなりオマケっぽい扱いだったので少し残念です。アマンダ・ピートも良かったんですが、うーん普通。
というよりもマシュー・ペリーが全部持っていってますな(笑)。
この人はテレビシリーズ「フレンズ」でレギュラーをしているらしいですが、見たことないのでわかりません。
でも、かなり良い表情しているのでコメディ映画にもっと出て欲しいですね。
全体的に騒々しい映画なので、楽しめると思います。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-04-26 22:39 | コメディ/パロディ
<< オーバー・ザ・レインボー the EYE 【アイ】 >>