トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ファイナル・デスティネーション
d0030824_0441491.jpg『FINAL DESTINATION』 アメリカ/2000
監督:ジェームズ・ウォン
出演:デヴォン・サワ アリ・ラーター カー・スミス クリステン・クローク
    ダニエル・ローバック アマンダ・デトマー トニー・トッド
    ショーン・ウィリアム・スコット  チャッド・E・ドネッラ



公開時コピー
あなたはいつ死にますか

「ザ・ワン」のジェームズ・ウォン監督によるジェットコースターホラー。
続編「デッド・コースター」、「ファイナル・デスティネーション3」(原題)も作られている。
出演は「キャスパー」のデヴォン・サワ、続編「デッド・コースター」のアリ・ラーターとトニー・トッド、「ヴァンパイア・ハンター」のカー・スミス、「追跡者」のダニエル・ローバック、「マジェスティック」のアマンダ・デトマー、「バレット モンク」のショーン・ウィリアム・スコットなど。

<あらすじ>
高校の修学旅行でパリに向かう予定のアレックス(デヴォン・サワ)は、飛行機に搭乗した直後、席で一瞬うたた寝をし、飛行機が爆発する夢を見て騒ぎ出して同級生のカーター(カー・スミス)とケンカになる。
飛行機を追い出されたアレックスとカーターの後を、親友のトッド(チャッド・E・ドネッラ)、クレア(アリ・ラーター)とカーターの恋人テリー(アマンダ・デトマー)、巻き添えを食ったビリー( ショーン・ウィリアム・スコット)、教師(クリステン・クローク)が後を追い、3時間後の飛行機に乗ることになる。
その直後、離陸した飛行機は爆発してしまう。
爆発の原因はわからず、FBIはアレックスが関わっていると疑いを持つ。
アレックスは疑いを晴らすため、自分の見た予知夢の正体を探りはじめるが、数日後、親友のトッドが不慮の事故に遭って死んでしまうのだった。
その時から、アレックスは「死」そのものが生き残った自分たちに迫ってきていると感じる。
唯一、アレックスは彼の言葉を信じていたクレアと共に「死」の筋書きを追っていく。

<作品解説>
「死」という恐怖そのものが迫ってくるホラーです。
人為的?な死(ジェイソンやフレディ、スクリームのようなもの)ではなく、全てが事故によって命を狙われていく展開で、偶発的に起きる出来事が「死」そのものであり、死神とも言えます。
なぜ、主人公のカーターに予知夢や映像が見えるのかは説明されていませんが、まあたまたま見えちゃった?ってことですかね(笑)。
この手の映画はそういう原因を解説していくとスピード感が無くなってしまうので、とりあえず「こいつにはわかるんだ」程度の認識で見ればおもしろいかと…。
続編の「デッド・コースター」は未見ですが、これもかなり面白いそうです。

<見どころ>
地味な死に方から、勿体ぶった死に方まで様々。
ちょっとエグイかなと思いつつも、迫り来る恐怖がひしひしと伝わり、さらにコントのような出来事でオイオイと思ったりして。
詳しい説明を考えずに、とりあえずジェットコースタームービーなので気軽に見られるホラー?ですね。

<出演者>
カー・スミスがちょっとジュード・ロウに見えたり、アリ・ラーターが意外と色っぽい?
主役のデヴォン・サワにもうちょっと悲壮感が漂っていれば良かったかなぁと思います。
とは言っても、演技そのものより、こいつはどうなるんだという展開を期待する映画なので、難しいことを考えずにとりあえず見れば面白いでしょう。

B級の中のAランク映画です(笑)。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2006-06-06 23:59 | ホラー/オカルト
<< LIMIT OF LOVE 海猿 ザ・ターゲット >>