トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ポリス・ストーリー3
d0030824_3304287.jpg『POLICE STORY III: SUPER COP』 香港/1992
監督:スタンリー・トン
出演:ジャッキー・チェン ミシェール・ヨー  マギー・チャン
    トン・ピョウ ケン・ツァン ユン・ワー




公開時コピー
燃えるお正月へ――待望のシリーズ最新作ついに登場!

「レッド・ブロンクス」「ファイナル・プロジェクト」、最新作「THE MYTH/神話」の監督スタンリー・トンがジャッキー・チェンと初めてコンビを組んだアクション大作。
出演は「グリーンディスティニー」「SAYURI」のミシェール・ヨー、「ポリス・ストーリー」シリーズでお馴染みのマギー・チャン、トン・ピョウ、「カンフーハッスル」のユン・ワー、「男たちの挽歌」のケン・ツァン。

<あらすじ>
香港国際警察のチェン刑事(ジャッキー・チェン)は、麻薬の帝王チャイバ(ケン・ツァン)の組織壊滅の極秘捜査の任を受け、中国に飛ぶ。
公安部と協力をする為、公安部部長ヤン(ミシェール・ヨー)から潜入捜査の訓練を受ける。
最初の任務は組織のナンバー2、パンサー(ユン・ワー)を強制労働刑務所から脱獄させること。
なんとか任務を果たし、パンサーの信頼を取り付けたチェンは香港までの同行を求められる。
それを承諾するが、パンサーは突然チェンに里帰りを勧めるのだった。
予め偽の記録を覚えていたチェンはなんとか“故郷”に辿り着く。母親に化けていたチョウ警部(トン・ピョウ)と、妹に扮していたヤン部長の機転もありなんとかくぐり抜けるが、その夜、事情を知らない公安部がパンサーを追ってくるのだった。

<作品解説>
「香港国際警察」「九龍の眼」に続く「ポリス・ストーリー」シリーズの第3作目。
同シリーズは「簡単任務(ファイナル・プロジェクト)」の4作目まで作られました(「新・ポリスストーリー」と「香港国際警察/NEW POLICE STORY」は別物)。
監督のスタンリー・トンはスタントマンあがりということもあって、限界ギリギリのアクションシーンを盛り込み、これでもかという位に派手なシーンが続出。
ジャッキーとの息もあっているようで、冒頭にも書いたように4作品手がけています。
本作でジャッキーの相方を務めたミシェル・ヨーは、この作品のスピンオフ「プロジェクトS」で同じく公安部のヤン部長を演じ、ジャッキーも友情出演しています。
監督は勿論スタンリー・トン。
ジャッキーをしのぐ勢いのアクションシーンは必見ですね。

<見どころ>
香港女優ここにあり!といったミシェル・ヨーのアクションはホントに凄い。
スタントマンが怪我したから、結局自分で演じてみたり(終盤のバイクシーンでスタントマンが怪我、バイクに乗ったことのないヨーが練習してシーンをこなした)、黄金の三角地帯での銃撃戦に爆発、市街地でのカーチェイスなど見どころ十分。
マレーシアでのロケですが、アジアの大スターであるジャッキーならではの撮影なのです。
そしてお約束のジャッキー危険度S級のシーンもあり、この映画ではとにかく2人が大暴れするということに尽きますね。

<出演者>
ミシェル・ヨーはこの映画で徐々にハリウッドへの足がかりを作ったといっても過言ではないでしょう。
元々、香港の女優はちょっとしたアクションなら自らこなせないとダメなので「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」での格闘シーンはハリウッドのスタッフが仰天したとか。
ケネス・ツァン演じる麻薬王チャイバは、実在する人物がモデルになっているそうです。
ユン・ワーは「カンフーハッスル」での家主役で記憶に新しいところ。

既に10年以上前の作品ですが、生身のアクション映画が少ない昨今、楽しめること間違いなし。
オススメ!

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2006-04-07 23:59 | アクション/アドベンチャー
<< タイムマシン ネバーランド >>