トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ルパン三世 ワルサーP38
d0030824_23443577.jpg『ルパン三世 ワルサーP38』 日本/1997
監督:矢野博之
声:栗田貫一 納谷悟朗 小林清志 井上真樹夫 増山江威子
  篠原恵美 内海賢二 速水奨 天田益男 緒方賢一




ルパン三世アニメ化30周年を記念して作られたテレビスペシャル第9弾。
監督は「アンパンマン」シリーズの映画を手がけ、「ルパン三世 DEAD OR ALIVE」のアニメーション監督を務めた矢野博之。
声はお馴染みの面々に加え、「IGPX Immortal Grand Prix」の篠原恵美、「マクロスプラス」の内海賢二、テレビシリーズ「PROJECT ARMS」の速水奨、「難波金融伝 ミナミの帝王」の天田益男、「名探偵コナン」の緒方賢一など。
エンディングはエレン役の篠原恵美が歌っている。

<あらすじ>
自分の偽予告状の確かめるため、パーティ会場に潜入したルパン。
そこへルパンを逮捕しに現れた銭形警部。
しかし、謎の暗殺集団が現れ、殺戮を繰り広げた挙げ句、ルパンの目の前で銭形警部の胸を銃弾が貫く。
手の甲にタランチュラの刺青があるその暗殺集団の1人が持っていたのは、かつてルパンが愛用していたシルバーのワルサーP38だった。
ルパンは銭形を撃った犯人と、ワルサーの真偽を確かめるため暗殺集団タランチュラのアジトに忍び込むが、捕まってしまい毒を注入されてしまう。
タランチュラの刺青は島のガスを吸い続けなければ死んでしまう事の証だったのだ。
島で暗殺集団の1人でエレンという女性と出会ったルパンは、同じように島におらざるを得ないドクターと呼ばれる男と出会い、島にある金塊と引き替えに脱出計画に協力するのだが・・・。

<作品解説>
数あるテレビシリーズの中でも傑作の1つに数え上げられるほど、ハードな展開を見せる作品です。
銭形は序盤で撃たれてしまうので、活躍の場は少ないんですが、ルパンと銭形の奇妙な友情を見せる事に一役買っています。
しかし、本来の「泥棒」であるという職業柄?が目立たず、アクションに特化してしまっているのは残念。
これは近年のルパンシリーズに多いことですが、どうしてもハリウッド的な展開を描くことに終始しているものが多くて残念なんですが、本作はラストが秀逸。
シナリオのうまさを感じさせます。

<見どころ>
ルパンの作画が江口寿史っぽいです。
良い意味でルパンの格好良さ、悪く言えばテレビシリーズのルパンからは離れていると言えます。
されど、ハードな展開に加え、ルパンとかつてのワルサーP38にまつわる因縁はシナリオとしても良くできている上に、クライマックスはテレビシリーズの中でも屈指の出来と言えますね。

<その他>
ルパン三世はアニメだとテレビスペシャルのみになってしまいましたが、本作の様な出来だと非常に見る価値はあります。
昨年に放映されたテレビスペシャルはあまりにも?な出来だっただけに、久々に過去の作品を見返してみるとルパンという作品がただの人気作品ではなく、むしろ大人向けのアニメということを認識させられます。
ハリウッドの実写版がどのような形で作られるのか、非常に気になるのですが、未だ情報ないところを見るときっとキャスティングが一番しんどいんだろうなぁ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2006-03-12 23:59 | アニメ/CG
<< ザ・シークレット・サービス 第78回アカデミー賞 & 第2... >>