トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
クール・ランニング
d0030824_2305637.jpg『COOL RUNNINGS』 アメリカ/1993
監督:ジョン・タートルトーブ
出演:レオン・ロビンソン ダグ・E・ダグ マリク・ヨバ
    ラウル・D・ルイス ジョン・キャンディ レイモンド・J・バリー




「ナショナル・トレジャー」「フェノミナン」のジョン・タートルトーブ監督による実話を基にしたスポーツコメディ。
出演は「戦争のはじめかた」のレオン・ロビンソン、「シャーク・テイル」で声をあてたダグ・E・ダグ、「ブルース・ブラザース」のジョン・キャンディなど。
音楽のオリジナルスコアは「ラスト・サムライ」「パイレーツ・オブ・カリビアン」などのヒット作を手がけたハンス・ジマー。
なお、主演の1人、ラウル・D・ルイスは本作のキャスティング担当だったという異色の出演。

<あらすじ>
1988年、常夏のジャマイカ。
陸上選手だった父親の後を受け継ぎ、オリンピック出場を目指していた短距離走選手デリス(レオン・ロビンソン)は出場確実と言われていた。
予選当日、スタート直後に隣のコースを走っていた選手の転倒に巻き込まれ、出場できなくなってしまう。
ジャマイカのオリンピック選考委員会に掛け合うも、予選のやり直しもきかない。
失意の中、デリスは父親と一緒に写っていた白人を見つける。
その男アーブ(ジョン・キャンディ)は冬季オリンピックのボブスレー選手で金メダリストで今はジャマイカに住んでいた。
なんとしてもオリンピックに出たいデリスは親友のサンカ(ダグ・E・ダグ)と共にアーブを説得し、選手を集めることにする。やってきたのは予選で転倒したジュニア(ラウル・D・ルイス)とその巻き添えを食った1人ユル・ブリナー(マリク・ヨバ)だった。
しかし、彼らはボブスレーがどんな競技なのかは全く知らなかったのだ。
かくして冬季オリンピック・カルガリー大会を目指して猛特訓が始まった。

***

この映画のクライマックス、思わず泣いてしまいました。
今まで映画を見て本当に泣いたのはこれだけなんですよ、なぜか。
ラストがわかっているのに何度見ても泣けてしまいます。
レゲエのリズムに乗って、明るく素で演技しているような主演達とボブスレーのおかしな練習シーンがおもしろいのに、ラストの格好良さはかなりしびれます。
そして、ボブスレーのレースシーンは必見。
疾走するスピード感がひしひしと伝わってくるので、なるべくなら大画面が良いですね。
元ネタは「クール・ランニング物語―ジャマイカ・ボブスレーチームの軌跡」(ネルソン・クリスチャン ストークス著)だそうです。

ストーリーはもちろんオリンピック出場なのですが、友情と根性、親子愛、そして得られる称号・・・もちろん、多くのスポーツものにありがちな確執なんかも含まれるんですが、この映画の良いところはジャマイカ出身のボブスレーチームを他の強豪達がバカにするんですね。
それでも自分たちのプライドをかけてやりぬく事の大切さが根底に強くあります。

出演者達は主人公のレオン・ロビンソンやジョン・キャンディをのぞいてほとんどが無名。
それでもレゲエのノリでどんどん見せてくれます。
コーチのアーブ役ジョン・キャンディは公開直後に亡くなってしまいました。
控えめだけど、良い演技をしていただけにとても残念です。

笑って楽しく、最後は感動できる良い映画なので是非、トリノ五輪が始まる前に見ることをお薦めします。
個人的にマイベストの1つです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2006-01-30 22:55 | 恋愛/青春/スポーツ
<< ブレードランナー 最終版 バイオハザード >>