トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
第77回アカデミー賞 & 第25回ラズベリー賞
アカデミー賞
作 品 賞 : ミリオンダラー・ベイビー
監 督 賞 : クリント・イーストウッド 「ミリオンダラー・ベイビー」
主演男優賞: ジェイミー・フォックス 「Ray」 
主演女優賞: ヒラリー・スワンク  「ミリオンダラー・ベイビー」
助演男優賞: モーガン・フリーマン  「ミリオンダラー・ベイビー」
助演女優賞: ケイト・ブランシェット 「アビエイター」

ラズベリー賞
作 品 賞 : キャットウーマン
監 督 賞 : ピトフ 「キャットウーマン」
主演男優賞: ジョージ・W・ブッシュ 「華氏911」
主演女優賞: ハリー・ベリー 「キャットウーマン」
助演男優賞: ラムズフェルド国防長官 「華氏911」
助演女優賞: ブリトニー・スピアーズ 「華氏911」

アカデミー賞&ラズベリー賞が決まりましたね。
蓋を開けてみれば、うーんと思わざるを得ない結果。
クリント・イーストウッドは監督として去年の「ミスティック・リバー」の雪辱を晴らしたわけですが、2年連続の同監督作品がノミネート、受賞というのは些かつまらないですね。
主演男優賞を獲ったジェイミー・フォックスはデンゼル・ワシントンに次ぐ二人目の黒人受賞者です。
思えば67年の「夜の大捜査線」のシドニー・ポワチェが主演男優賞を獲れなかったのは、黒人差別が未だ根強く残っていたからです(作品の内容自体が差別批判をしているにもかかわらず)。
30年近く経って、人種に関係なくまともに演技が評価される時代になったのは喜ばしいことです。
レオナルド・ディカプリオが獲れなかったのは逆にアイドル的俳優に対する風当たりの強さを今も感じさせますね。
ヒラリー・スワンクは二度目の受賞。
さすがオスカー女優の貫禄。
助演に関しましては、名俳優のモーガン・フリーマン、遅咲きながら確かな演技をするケイト・ブランシェットと文句はありません。

ラジー賞については、まあこの賞自体がトロフィー5ドルという皮肉の固まり。
ドキュメンタリー映画で演技の賞を決めるのはどうかと思いますが、ものの見事に獲りましたね~(笑)。
てっきりラジー賞常連のベン・アフレックになると思っていたんだけど(そんなにひどくないと思うんだけどな)。
ハリー・ベリーはオスカー女優ながら「ゴシカ」でも叩かれ「キャットウーマン」でついにトドメ。
まあ、ラジー賞は悪いイメージ先行だけど、裏を返せばそれだけ期待もされていたって事ですから・・・ホントにひどい映画なんてもっとあります。
「シベリア超特急」をハリウッドで水野晴郎自らリメイクして欲しいですね。
恐らく全部門制覇するかと思われます(笑)。

今年度は外国映画賞ノミネートに邦画がなかったので残念ですが、徐々に邦画事情も良くなってきているので、是非とも頑張って欲しいものです。
by syosei7602 | 2005-03-01 00:52 | 管理人日記
<< ロスト・イン・トランスレーション ロック、ストック&トゥー・スモ... >>