トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
d0030824_2255696.jpg『ドラえもん のび太のワンニャン時空伝』 日本/2004
監督:芝山努 
声:大山のぶ代 小原乃梨子 野村道子 たてかべ和也
   肝付兼太 千々松幸子 青木和代 林原めぐみ 関智一
   江川央生 飯塚昭三 島谷ひとみ 渡辺宣嗣 泉谷しげる



公開時コピー
ぼくたち、また会えるよね。
むかし、むかし…
イヌとネコの
たのしい、たのしい
近未来都市がありました。


基本的には映画ならなんでも見ます。
ドラえもんは結構見てます(笑)。
テレビでやっていたので、今日はサッカーのイラン戦もあることだし見てみました(毎回放映されるたびに見ている気もしますが)。
あと、声も変わってしまうのですね。残念というか、ようやくというかサザエさんのように少しずつ変わるよりは良いような気もします。
というわけで、ドラえもん劇場版25作目。

<あらすじ>
のび太は川で溺れていた子犬を助けイチと名付けて、親に内緒で飼うことにする。
ある日、学校の裏山に遊びに行ったのび太はそこで沢山の捨てられた猫や犬たちを見て、身勝手な飼い主達に怒りを覚える。
お馴染みの仲間達と共にタイムマシンで猫や犬を人間の存在しない大昔に連れて行く。
イチに進化光線を浴びせたのび太、また明日来るからという言葉を残して現代に戻る。
そして次の日、再びタイムマシンで向かうが途中、時空嵐に遭遇しイチ達を残した時代から1000年後に到着してしまうのだった。

***

元々、劇場版も原作者がコミック化していましたが、作者死後も同様にコミック化が続けられている数少ないアニメだと思います。
原作は情けないのび太を助けるためにやってきたドラえもんですが、なんだかそういう目的はほとんど消えてしまい、とにかくアドベンチャーだ!という感覚が良いですよね。
映画の見所は・・・まあ、どの作品もあんまり変わらないです。
勇気と友情、出会いと別れ、それが全て。
ただ言わせて貰えるなら、作者死後の映画はあまり悲劇的なシーンというのが無いですよね。
「のび太の海底鬼岩城」のラストなんて結構泣けるじゃないですか。
いつも変わらないと思うのは、のび太の勇気、ジャイアンの男気(笑)。
一番の弱虫といじめっ子が実は深いところで信頼関係を持っている、このバランスが良い。
ドラえもんが名作であるのは、こういう友情の他に、便利な未来の道具があってもドラえもんがどこかマヌケなお陰であるだけのもので知恵を絞ったり、時には道具なしで頑張ったりするところにあります。
ゲスト声優に歌手の島谷ひとみと泉谷しげるが出ています。

個人的には初期の映画作品がお薦め。
あ、欲しい道具は「グルメテーブルかけ」と「もしもボックス」かなぁ(笑)。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-03-25 00:14 | アニメ/CG
<< 花嫁はギャングスター キング・アーサー >>