トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
僕の彼女を紹介します
d0030824_16313837.jpg『WINDSTRUCK』 韓国/2004
監督:クァク・ジェヨン 
出演:チョン・ジヒョン チャン・ヒョク キム・テウク チャン・ホビン
    キム・スロ チャ・テヒョン




公開時コピー
「猟奇的な彼女」の監督と女優が贈る、もうひとつの「彼女」の物語

「猟奇的な彼女」の監督、主演コンビ復活。
前評判の高い映画ですが、感想としてはラブストーリーというよりも「ゴースト」に近いラブファンタジーと言った感じ。
ただし「猟奇的な彼女」がほぼ全体的にコメディ路線だったのに対し、今回は「コメディ色」が強いシナリオ。
内容としてはシリアスではあるんですけどね。
ちょっと長すぎた感じは否めません。

<あらすじ>
女性警官のギョンジンは街でひったくり事件に遭遇する。
持ち前の正義感を発揮して、走り去る男を追い見事に捕まえるが、その男はひったくり犯を捕まえようと追っていた教師のミョンウだった。
犯人と間違われて憤慨するミョンウだったが、ギョンジンは頑なに謝罪を拒否する。
ようやく誤解が解けて解放されたミョンウ。
ほどなくして、夜の非行防止パトロールに駆り出された彼はギョンジンと再会する。
彼女の正義感のお陰でとんでもない事件に巻き込まれたミョンウだったが、それを機会に2人は恋に落ちていく。

***

主演のチョン・ジヒョンは警官制服姿で凛々しく、アクションシーンもその長い手足を活かしてかなり格好良く仕上がってます。
ちょっと太った?ような気も。
顎のラインあたりが気になりましたね(笑)。
彼氏を演じるの「火山高」で金髪高校生を演じたチャン・ヒョク。
かなり爽やかです。
嫌みがなくて良いですね。
なんとなくヒュー・グラントに似てます。

この映画が注目されたのは監督と主演だけではなく、音楽ですね。
挿入歌にX JAPANの「TEARS」韓国映画で初めて使われた日本の曲です。
オープニングにボブ・ディランの名曲カバー「Knockin' on Heaven's Door」、挿入曲にエリック・サティの「ジムノペディ第1番」、60年の全米大ヒット「STAY」など。
エンディングに流れる曲もなかなか綺麗です。

全体としてはあと少し短ければ、といった感じですが悪くない映画です。
ただ、同監督の「猟奇的な彼女」「ラブストーリー」を見てから行くと、端々に出てくる「ネタ」にニヤリとさせられます。
ラストは・・・うーん、ここが賛否両論なのかも。
まあ、監督の遊び心が入った映画でもあるので、ファンにはたまらないと思います。
by syosei7602 | 2005-01-02 23:54 | 恋愛/青春/スポーツ
<< メダリオン 今年公開映画の個人ベスト >>