トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
スパイダーマン
d0030824_1775692.jpg『SPIDER-MAN』 アメリカ/2002
監督:サム・ライミ 
出演:トビー・マグワイア ウィレム・デフォー キルステン・ダンスト
    ジェームズ・フランコ J・K・シモンズ クリフ・ロバートソン
    ローズマリー・ハリス ランディ・ポッフォ
受賞:MTVムービー・アワード/女優賞・キス・シーン賞


公開時コピー
Who is Spider-man?

DVDを借りようかと思ってたらテレビでやったので見ました(吹替えなのが仕方ないけど)。
ヒットしただけはありますね。
「死霊のはらわた」シリーズのサム・ライミが監督。
出演は「シービスケット」のトビー・マグワイア、「ヴァージン・スーサイズ」のキルステン・ダンスト、強烈な個性を発揮する「プラトーン」のウィレム・デフォーなど。

<あらすじ>
幼い頃、両親を亡くしたピーターは伯父夫婦に育てられたさえない高校3年生。隣家に住む幼なじみのMJに想いを告白することも出来ない。
親友のハリーは頭の良いピーターを父親である巨大軍需企業オズコープの経営者で天才科学者ノーマンを紹介し、ピーターは気に入られる。
ある日、大学の研究所を見学に行ったピーターは遺伝子操作されたクモに噛まれる。
その次の日から彼は近眼がなおり、驚異的な身体能力を身につけていた。

***

なかなか爽快な感じで良いと思います。
スーパーヒーローが正体を隠すのはお馴染み、物語の展開は「スーパーマン」的。
そういえば昔、テレビでアニメをやっていたなぁと思い出したのと、最近ではCGアニメかなんかもあります。
MJ役のキルステン・ダンストが不細工に見えるのは見た人のほとんどが同意見のようで・・・ほんとは結構綺麗な女優さんなんですけどね。
多分、赤毛が似合ってないんでしょう。まあ、原作が赤毛だから仕方ないのかなぁ。
原作にこだわり過ぎたか。

CGについてはうーん。
まあ、ありですな(笑)。
そういや「バットマン」(どのシリーズかは忘れたけど)でCGが使われたとき、バットマンがビルから飛び降りて、着地するというのがあったんですが、実はこの後バットマンが歩くというシーンがありました。
しかし、主役のマイケル・キートンが「CGなんか使ったら俳優は何すれば良いんだ?」と言ってカットされたそうです。
1989年の映画の時点ではCGはあくまでも「特殊効果」であって、主体では無かったんですね。

それから10数年経って、今ではCGでも主役を描いてしまう。
マスクをしているキャラだから出来る事かもしれないですが、ますます俳優の演技力が試されるような、そんな感じです。
トビー・マグワイアはそういう意味ではハマリ役でした。
なんか得体の知れない目をしてるし(笑)。
でもマイケル・J・フォックスのような雰囲気がありますね。
敵役のウィレム・デフォーは相変わらずの役者っぷり。
怖い顔してますよね、ほんとに。

そうそう、この前見た「パニッシャー」もアメコミヒーローですが、コミックではスパイダーマンを倒すべく戦う話があるそうです。
原作が日本に出回っていない分だけ、そういうオマケ的な話もやって欲しいですね。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2004-12-03 23:44 | アクション/アドベンチャー
<< バレット モンク ブラックホーク・ダウン >>