トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
デアデビル
d0030824_16584949.jpg『DAREDEVIL』 アメリカ/2003
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 
出演:ベン・アフレック ジェニファー・ガーナー コリン・ファレル
    マイケル・クラーク・ダンカン ジョン・ファヴロー
    ジョー・パントリアーノ
受賞:MTVムービー・アワード/ブレイクスルー演技賞(2003)
    ラジー賞/ワースト主演男優賞(2003)

公開時コピー
レーダーセンス覚醒!
彼には、見えない悪が見える。
昼は盲目の弁護士
夜は正義の使者=デアデビル


マーベルコミックスのヒーロー、昼間は盲目の弁護士、夜はデアデビルとなって悪人を倒す典型的な正義の味方。「スパイダーマン」のライバルとしても有名で、「パニッシャー」と協力して戦ったこともある。
監督は「サイモン・バーチ」のマーク・スティーヴン・ジョンソン、主演は駄作ばかり出ていると言われ続け、2004年にはラジー賞まで獲ってしまったベン・アフレック。
ヒロインはテレビドラマ「エイリアス」の主役ジェニファー・ガーナー、アクションに定評あり。
宿敵ブルズアイは今が旬のコリン・ファレル、この人は色々な役に挑戦していて、役者魂を感じますね。次期ジェームズ・ボンドの候補にも挙がってます。
他に「グリーン・マイル」のマイケル・クラーク・ダンカンが敵役の大ボスとして出演。
でもイマイチ、アクションに乗り切れてない。
アクションは「マトリックス」のアクション監督ユエン・ウーピンの弟、ユエン・チョンヤンが手がけ、なかなかキレがあります。

<あらすじ>
プロボクサーを父に持つ少年マットは事故で放射性廃棄物を浴びてしまい、視力を失ってしまうが超人的な能力「レーダー・センス」を手に入れる。
そんな時、父親が八百長を断った為に殺害されてしまう。それを目の当たりにしたマットは悪と戦うべく体を鍛えはじめる。
大人になったマットは弁護士として活躍する一方、夜には法で裁けない悪を叩きつぶしていた。
ある時、マットは街で出会った女性に惹かれる。

***

オープニングがちょっと面白い。
夜のビル群を映しつつ、窓の明かりが点字に変わり、キャスト名が出てくる。
凝ってます。
全体としてはデアデビルの視点で描きすぎた感じが強い。
敵役がどんな悪事を働いているかとか、なんで神父が正体を知っているのかとか・・・語るべき所が些か少なすぎる。
超感覚での映像表現はなかなか斬新でした。
雨が降って、雨粒の当たる音でヒロインの顔がわかるというシーンは名場面だと思います。
CGに関してはもうなんか当たり前過ぎて、言うべき所はありません。
良くも悪くもB級映画になりきれないのが見所ですかね(笑)。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2004-12-08 23:42 | アクション/アドベンチャー
<< es [エス] ハリー・ポッターと秘密の部屋 >>