トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
スパイダーマン2
d0030824_16443480.jpg『SPIDER-MAN 2』 アメリカ/2004
監督:サム・ライミ 
出演:トビー・マグワイア キルステン・ダンスト アルフレッド・モリナ
    ジェームズ・フランコ ローズマリー・ハリス J・K・シモンズ
受賞:アカデミー賞/視覚効果賞(2004)
    放送映画批評家協会賞/ポピュラー作品賞(2004)


公開時コピー
偽ることが、愛なのか。

大ヒット作の続編。
何かと言うと2作目というのは駄作になりうる可能性が大きいけれど、これはいいですね。
おもしろい!
1作目を見て、ちょっと「?」と思った人も2を見れば感動します。
出演は引き続きトビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ。
敵役ドック・オクにはいぶし銀のアルフレッド・モリナ。

<あらすじ>
超人的なパワーを持ったピーターは学校を卒業した後、バイトをしながら大学に通う日々。
しかし、元々お人好しの性格が災いして人助けに奔走し、度重なる遅刻でバイトをクビになってしまう。憧れのMJと再会するが、舞台女優へと向かっていくMJとは距離があいていく。
親友のハリーは亡き父の後を次いで会社を経営し、父親を殺したスパイダーマンへの復讐に燃えていた。
そんな時、ハリーの会社で研究を続けていたドクター・オクタビアスがプレゼンテーションで行った実験事故が元で怪人ドック・オクになり、スパイダーマンの前に現れるのだった。

***

前作で正義の味方としての道を選んだピーターが、今回はMJとの関係や前作で倒したハリーの父についてハリーに絡まれたり、ついでにバイトをクビになったり、家賃を滞納して家主に怒られたりとおよそヒーローとは言い難い実生活に苦悩する部分が多くなってます。
キルステン・ダンスト演じるMJに関しては、前作よりも綺麗になってますが、なんだか共感得られないヒロインですね(笑)。

今回はそんなMJとの関係が切ない。
力はあっても容量が悪いピーターは、スパイダーマンとしての生活か自分の夢の為の生活か。
この2つについて苦悩する部分というのは「バットマン」にも通じるものがあります。

アクションについては、文句付ける所はほとんどありません。
とにかく頑張れスパイダーマン!と応援したくなるような感じですね。
なんとなしに「3」を感じさせる終わり方ではあるけれど、これはこのままで良いんじゃないかなぁと思います。
まあ、どうなるかは見てみたいところではありますが。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2004-12-20 23:36 | アクション/アドベンチャー
<< スクール・オブ・ロック フェイス/オフ >>