トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
コラテラル
d0030824_18646.jpg『COLLATERAL』 アメリカ/2004
監督:マイケル・マン 
出演:トム・クルーズ ジェイミー・フォックス 
    ジェイダ・ピンケット=スミス マーク・ラファロ 
    ピーター・バーグ ブルース・マッギル
受賞:LA批評家協会賞/撮影賞(2004)
    英国アカデミー賞/撮影賞(2004)

公開時コピー
その夜は、いつものように始まった…

「ヒート」のマイケル・マン監督によるサスペンスアクション。
主演は精力的に様々な役をこなすトム・クルーズ。
そして「Ray/レイ」のヒットが記憶に新しいジェイミー・フォックス。
ウィル・スミスの奥さんのジェイダ・ピンケット=スミス。

<あらすじ>
ロサンゼルスのタクシー運転手マックスはいつか自分で高級ハイヤーの会社を持つ事を夢に見ている真面目な男。
ある晩、女性検事のアニーを乗せて会話を交わし、名刺までもらって上機嫌のマックス。
次に乗ってきたのはビジネスマン風で銀髪の男だった。
その男ヴィンセントはマックスに一晩専属のドライバーになり、5カ所まわるように指示する。
多額のチップに魅せられ請け負ってしまったマックスだったが・・・。

***

トム・クルーズの映画ってそんなに見たことないんですが、これは結構当たりです。
おもしろい。
純粋におもしろい。
ストーリーは粗筋さえ読んじゃえば結末は簡単にわかっちゃいます。
単純に言えば使い古されたシナリオですが、うまく言えばラストまでの道のりをうまく描いてます。

今まで、悪役が強烈な映画といえばエドワード・フォックス主演「ジャッカルの日」(これはブルース・ウィリス主演「ジャッカル」としてリメイクされた)、ジャン・レノ主演「レオン」で悪徳警官を演じたゲイリー・オールドマン、「ハンニバル」「羊たちの沈黙」「レッド・ドラゴン」のアンソニー・ホプキンス演じるハンニバル等々。

まあ、そんな余談はさておき「コラテラル」で殺し屋ヴィンセントを演じるトム・クルーズは正直なところあまり怖さはありません。
冷徹な雰囲気というのは凄く出ていたんだけどタクシー運転手マックスを演じるジェイミー・フォックスが良い味を出していて、それに食われちゃった感じも。
この映画の見所はタクシー内の会話。
タクシー内で何気なく話す運転手と乗客。
マックスはヴィンセントの言いなりになってしまうけど、どこか妙な連帯感・・・ある意味「ストックホルム症候群」のような状態に陥るわけです。
2人の人生の転機、を描いた映画とも言えますね。

ちょっとしたユーモアで結構笑ってしまうところもあったりとなかなかテンポの良い映画。
お薦めです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2004-11-01 23:29 | ミステリ/サスペンス
<< シークレット・ウインドウ ヴァン・ヘルシング >>