トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
フェア・ゲーム
d0030824_047017.jpg『FAIR GAME』 アメリカ/1995
監督:アンドリュー・サイプス
出演:ウィリアム・ボールドウィン シンディ・クロフォード 
    スティーヴン・バーコフ クリストファー・マクドナルド




86年にシルベスター・スタローン主演「コブラ」で映画化されたポーラ・ゴズリング原作『逃げるアヒル』の再映画化。
「コブラ」がハードボイルドに徹して作られたのに対し、本作は小気味良い派手なアクション映画に仕上がっている。
監督はなぜかこの1作しか作っていないアンドリュー・サイプス。
製作は「マトリックス」などのヒット作を手がけているジョエル・シルバー。
出演は「バックドラフト」のウィリアム・ボールドウィン、スーパーモデル出身で映画デビューとなったシンディ・クロフォード(この作品以外ドキュメンタリー映画しか出演がない)、「トリコロールに燃えて」のスティーヴン・バーコフ、「クイズ・ショウ」のクリストファー・マクドナルド、他に「デスペラード」のサルマ・ハエックなど。
スタローンの「コブラ」ではラズベリー賞にノミネートされたが、本作においてもシンディ・クロフォードがワースト主演女優賞でノミネートされた。

<あらすじ>
マイアミ、敏腕の美人弁護士のケイト(シンディ・クロフォード)はジョギング中に突然銃で狙われ、銃弾が腕を掠める。
調書をとる殺人課のマックス刑事(ウィリアム・ボールドウィン)だったが、弁護士と気が合うはずもなく、とりあえず数人の刑事が家を護衛するが、謎の敵に次々と倒されてしまう。
マックスの眼前でケイトの家は爆破され、ケイトは運河に落ちる。
なんとか彼女を助け出したマックス、彼女と共に正体不明の敵から逃げ出すがクレジットカードの使用痕跡から敵は追ってくるのだった。

***

いわゆる「ハリウッド」的なアクション映画です。
美女と刑事にカーチェイス、銃撃戦とくればトドメは爆発。
まさしくアクションの全要素を盛り込んだような作品なんですが、こういうシンプルなのって普通におもしろい。
余談ですが、主演のウィリアム・ボールドウィンはアレック、スティーブン、ダニエルと4兄弟で俳優というすごい家柄ですが、顔がまたよく似ているんですね。

ストーリーは謎という程の謎もなく、正直言っておまけみたいなものです。
見所といえば、主人公マックスの武器がベレッタのみ、スーパーモデル出身のシンディ・クロフォードの見事なボディラインとか・・・。
まあ、なにも考えずに見られる映画の見本みたいなんですが、1点だけツッコミをいれるとするとラブシーンでのウィリアムがかなり間抜け。
結構生々しいシーンなんですけどね(笑)。

主演の2人は特に可もなく不可もなく・・・というよりも、これだけシンプルなアクション映画で主演女優がラジー賞ノミネートというのはさすがにどうかと思いますね。
別に悪い演技じゃなかったんですが、モデル出身は何かと風当たりが強いようでラジー賞ノミネートなんて良くある話といったところでしょうか。
スカッとしたい時にお薦めです。

人気blogランキング ←ポチッとクリック
by syosei7602 | 2006-01-13 00:43 | アクション/アドベンチャー
<< ゼイラム ターミネーター >>