トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
機動戦士ガンダム F91
d0030824_2104398.jpg『MOBILE SUIT GUNDAM F91 MOVIE』 日本/1991
監督:富野由悠季
声:辻谷耕史 冬馬由美 池元小百合 寺島幹夫 荘司美代子
  高杉哲平 前田昌明 坪井章子 草尾毅 梁田清之




公開時コピー
人は、いつ戦争を忘れることができるのか?

原作者・富野由悠季が新たなガンダム世界の構築を目指して作り上げた劇場版。
声の出演は「犬夜叉」の辻谷耕史、「ああっ女神さまっ」の冬馬由美など。
主題歌は「機動戦士Zガンダム」のOPでデビューした森口博子が担当。
スタッフは初代ガンダムのキャラクターデザインの安彦良和、メカデザインの大河原邦男と原点回帰が計られている。

<あらすじ>
宇宙世紀123年、コロニー・フロンティアサイドIVに住むシーブック・アノーはハイスク-ルの学園祭真っ直中にいた。
しかし、ミス・コンテストの最中、突然謎のモビルスーツ部隊がコロニー内に侵入、連邦軍の駐留部隊と戦闘が始まってしまう。
シーブックはミスコンに出ていたセシリー・フェアチャイルドと友人、そして妹リィズと共にコロニーからの脱出を計ろうとするが、否応なく戦闘に巻き込まれてしまう。
謎の部隊はコスモ・バビロニア建国を目指すクロスボーン・バンガードであった。
小型で高性能なモビルスーツを前に、平和ボケした連邦軍は為す術なく更に無駄に戦火を拡大していくのだった。

***

当初はテレビシリーズの企画として考えられていた為、ストーリー展開が強引になっています。
そもそも、この1991年前後はガンダムの低迷期といっても差し支えなく、おまけに時代設定が最初のガンダムから43年後、ヒットした「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から30年後という事で見知ったキャラクターは一切出てこない。
新たなガンダム世界の構築としてはガンダム顔の主役機F91、敵機は甲冑をイメージしたデザインであり斬新ではあったんですが。

ストーリーはもう唐突な始まり、人間関係の曖昧さ(特にクロスボーン・バンガード側)、それがネックとなっているんですが実はこの映画は小説版を読むと凄く面白い。
小説版ではクロスボーン・バンガードの創設時、人間関係も詳細に描かれています。
まあ、小説を読まないとわからんという時点でこの映画がヒットしなかった理由にも成り得るわけなんだけど。
監督の意図としてはラブストーリーにしたかったみたいな事もどこぞの雑誌で言っていました。
もうちょっと人物関係を深く描けたらそれなりの恋愛模様がうまくできたんじゃないかなぁ。

この映画の公開時には前身のストーリーであるコミック版「機動戦士ガンダム F90」も発表され、公開直後にはOVAシリーズ「機動戦士ガンダム0083 スターダスト・メモリー」、更に93年には富野監督自ら手がけたテレビシリーズ「機動戦士Vガンダム」が始まるんですが、これは「F91」よりさらに30年後という設定。
おまけに「Vガンダム」のDVD初回限定版には富野監督の言葉で「このDVDは、見られたものではないので買ってはいけません!!」という言葉も添えられたとか。
まあ、連続してガンダムシリーズが出ていたわけですが、実質的なガンダムシリーズというのはこの時点で終わっちゃいましたね。
なお「F91」には完全版のビデオが後に販売されました。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-11-22 00:00 | アニメ/CG
<< D.P Mr.&Mrs. スミス >>