トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
私の頭の中の消しゴム
d0030824_23303151.jpg『A MOMENT TO REMEMBER』 韓国/2004
監督:イ・ジェハン
出演:チョン・ウソン ソン・イェジン ペク・チョンハク イ・ソンジン
    パク・サンギュ キム・ヒリョン ソン・ジヒョン
    クォン・ビョンギル



公開時コピー
死より切ない別れがある。

日本のドラマ「Pure Soul ~君が僕を忘れても~」を映画としてリメイクしたもの。
監督はこれが日本での初公開作となるイ・ジェハン。
出演は「MUSA -武士-」のチョン・ウソン、「ラブストーリー」「永遠の片想い」のソン・イェジェン、「春の日は過ぎゆく」のペク・チョンハクなど。

<あらすじ>
建設会社社長の娘スジンは勤め先の会社上司との不倫にやぶれ、失意の中家に戻ろうとする。その途中、コンビニでコーラを買うがなぜか忘れてしまい、取りに戻ると1人の青年がコンビニから出てくるところだった。その手にはコーラがあり、スジンはそれを取り上げて飲み干してしまうのだった。
時が経ち、スジンは父親と建設現場に来ていた。
そこで、スジンはそこで働いているあの青年を見つける。
あの日の出来事を思い出したスジンは、その青年チョルスと会うきっかけを作り、2人はあっという間に恋に落ちてしまう。
紆余曲折を経て、結婚した2人。チョルスは建築士となり幸せな結婚生活を送っていたが、元から忘れっぽかったスジンの物忘れが度を超していく。
そして、病院で若年性アルツハイマーだと告知されるのだった。

***

またもや、韓国から純愛映画登場!ということですが、元は日本のドラマ。
ドラマの方を知らないので、前知識無く見られたのが良かったのかな。
それはさておき、普通に泣ける映画でした。
見せ所というか、ツボを抑えた作りと数々の印象的なセリフ、試写会に来ていたのは女性がほとんどでしたが、かなり泣いていました。
勿論、男でも涙腺弱い人には辛いかと(笑)。
映像として残念だったのは、アップが多すぎたところかな。

ストーリーは冒頭が良かったですね。
不倫に失敗して、傷心した矢先に印象的な出来事、そして青年チョルスに出会う・・・唐突な出会いなんですが、ここがポイントだと思います。
もし不倫失敗という前置きがないと、スジンの記憶にチョルスは入ってこないんですね。
さて、アルツハイマーという病気ですが、映画では限りなくソフトに描かれています。
本来ならば、人格変化、暴言、暴力といった状態になるんですが、ここではあくまで映画ということで、ツッコミを入れない方が素直に見られると思います。

主演を務めるチョン・ウソン。
かなりカッコイイです。
ワイルドな風貌は最近の日韓俳優の中にはないですね。
映画が公開されたら、女性ファンがかなり付くこと間違いないと思います。
そして、ソン・イェジェン。
とにかく清楚という言葉がピッタリ、今回の役所はまさにハマリ役・・・スタイル抜群、アップになっても肌が綺麗、といらん所ばかり見てしまいました。
いやいや、この映画は男性の観客層もかなり掴みますね。

映画を見るポイントはとにかく、世界観に没頭すること。
これはどの映画にも言える事ですが、一度それはありえないだろ!と突っ込んだ気持ちで見てしまうと面白くなくなります。
そんなワケでこの映画、病気云々の事はちょっと書きましたが、純粋に見ることをお薦めします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-10-14 23:59 | 恋愛/青春/スポーツ
<< チャーリーとチョコレート工場 ブラウン・バニー >>