トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
セルラー
d0030824_23414737.jpg『CELLULAR』 アメリカ/2004
監督:デヴィッド・R・エリス
出演:キム・ベイシンガー クリス・エヴァンス ウィリアム・H・メイシー
    ジェイソン・ステイサム ノア・エメリッヒ エリック・C・オルセン




公開時コピー
見知らぬ部屋。見知らぬ男たち。
最後の望みは、電話の向こうの見知らぬ人。


「デッドコースター」で注目を浴びたデヴィッド・R・エリス監督による、スピード感溢れるサスペンス。
出演は「L.A.コンフィデンシャル」のキム・ベイシンガー、「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」のクリス・エヴァンス、「Uボート 最後の決断」のウィリアム・H・メイシー、「トランスポーター」のジェイソン・スティサムなど。
誘拐サスペンスというジャンルにおいて、観客のハラハラドキドキ感をうまく掴んだ良作。

<あらすじ>
夫と息子の3人で幸せに暮らしている高校の生物教師ジェシカは、息子を送り出したあと、突然乗り込んできた5人の男達にメイドを殺され誘拐される。
ある家の屋根裏に閉じこめられたジェシカ、そこにあった唯一の電話は粉々に破壊されてしまう。
一方、お調子者のライアンはビーチで別れた恋人クロエとヨリを戻そうと言い寄るが、仕事を手伝わされる羽目になる。
仕方なく、車で荷物をとりに向かうが、ちょうどその時、携帯電話が鳴る。
電話の相手は、粉々になった電話機を直して適当にかけてきたジェシカだった。

***

電話を使った誘拐サスペンスといえば、シャーリーズ・セロンの「コール」がありましたが、ラストがグダグダになってしまったのに比べ、こちらはラストまで遙かに良くできています。
とにかくスピード感がある作り、観客に手に汗握らせる展開と飽きさせないですね。
また、同じように電話を使った物はコリン・ファレルの「フォーン・ブース」。
これも電話を切ってはいけないと言う展開でしたが、かなりシリアスな作り。
「セルラー」は勿論シリアスなんだけど、どこかライトな感覚で見やすいと思います。

ストーリーですが、これはもうシナリオと編集の妙技というしかないですね。
あまり書くとネタ晴らしになっちゃうんで書けませんが、携帯電話の電波が途切れそうになったり、充電が切れそうになったりと携帯電話ならではの「弱点」でパニックに陥る主人公ライアンの慌てっぷりがうまい。
一方、ジェシカは訳もわからず、とりあえず誘拐されてしまいます。
監禁されるだけで、拘束はされず、頭の良さを活かした抵抗をするところが見所。
登場人物達の役柄がうまいこと使われています。

出演陣のキム・ベイシンガーは良い感じでくたびれてます(笑)。
そして、クリス・エヴァンス、3枚目を演じてますがカッコイイですね。
前半のダメ青年丸出しから、中盤以降の「なるようになるぜ!」という勢いがうまい。
そして、犯人役ジェイソン・スティサム。
「トランスポーター2」も待ち遠しいですが、悪役演じられる俳優としてこれからも期待大。
ウィリアム・H・メイシーも良い味出してました。

個人的にかなりお薦め映画です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-10-07 23:56 | ミステリ/サスペンス
<< アレキサンダー ライフ・アクアティック >>