トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
お気に入りブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
人気ジャンル
ファン
アイアンマン3
d0030824_148682.jpg『IRON MAN 3』 アメリカ/2013
監督:シェーン・ブラック
出演:ロバート・ダウニー・Jr
グウィネス・パルトロー ドン・チードル
ガイ・ピアース レベッカ・ホール
ステファニー・ショスタク ジェームズ・バッジ・デール
ジョン・ファヴロー ベン・キングズレー
ウィリアム・サドラー マーク・ラファロ
声:ポール・ベタニー


公開時コピー
「さらば――アイアンマン。」
「アベンジャーズ」の戦いから1年。
――すべてが変わってしまった。


「アイアンマン」シリーズながら、ヒーローが集合した「アベンジャーズ」の続編にもあたるシリーズ完結編(?)。
監督はジョン・ファブローからシェーン・ブラックへ(かの「リーサル・ウェポン」シリーズの脚本と原案!)
出演はおなじみのメンバーに加え、敵役にガイ・ピアース、ベン・キングスレー、さらに美人女優のレベッカ・ホール、いぶし銀俳優のウィリアム・サドラー。
シリーズ初の3D作品となる。

<あらすじ>
ヒーロー軍団アベンジャーズの一員として、世界の危機を救ったトニー(ロバート・ダウニー・Jr)。しかし、戦いによって心を傷つけた彼はペッパー(グウィンス・パルトロー)の心配をよそに、何かに取り憑かれたかのように新型スーツの開発を続ける。
心身ともに限界まで追い詰められたトニー…その頃、凶悪な爆弾テロリスト“マンダリン”が世間を騒がしていた。
さらにペッパーとトニーの前には天才科学者キリアン(ガイ・ピアース)が驚異的な発明を手にして現れる。
無謀にもマンダリンに挑戦状を叩き付けたトニー。しかし、トニーの家はマンダリンの襲撃に遭って壊滅。彼は残ったスーツを手に、陰謀を食い止めるため再び立ち上がるのだが…。
d0030824_148213.jpg

<総評>
チャラい中年ヒーロー、ついにラストか!?と思いきや「アベンジャーズ2」があるんだよな。その前には「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」の続編もあるので、当分アメコミ物には困らない。
本作、中国では色々と問題ありだったようで中国版があるとか…ファン・ビンビン出てるんだと…って市場拡大したいからって迎合するかなぁ。さて、それは置いといて、監督がシェーン・ブラックになったことで微妙に何かが違う。ノリとしては悪くないがシリアス感がなかなか強い。ドラッグ中毒ならぬスーツ中毒となったトニー・スターク。
テロリストに喧嘩を売り、家をぶっ壊され、一転放浪へ。
まあ、ストーリーとしては過去の精算とアベンジャーズで体験してしまったトラウマ克服、そして未来指向というか、意外と前向きな作品である。マンダリンという凶悪な敵、そしてペッパーとの関係、大量生産のスーツ…なんかこう色々とゴチャゴチャしてしまった感が否めない。
もっとシンプルにストーリーが組み立てられていても良かったんじゃないかと思ってしまうけど、エンドロール後のネタも含め「アベンジャーズ2」への期待なのかもしれない。
相も変わらずも主演を張ったロバート・ダウニー・Jr、ヒロインのグウィネス・パルトローはいつも通りかも。変わりようがないし、これ以上にハマッたキャスティングも望めまい。
意外なキャスティングとなったのはベン・キングスレー。もうね、この名優が出てくるだけ引き締まったのは確かなんだけど…で、ガイ・ピアース。男前なんだけど悪漢としての重厚さが少し足りなかった。
シリーズ集大成としては良作の部類。なんつってもアイアンマンは飽きない。次を期待してしまうし、微妙にリンクする他作品だって見たくなる。次はマーク・ラファロ版の「ハルク」を是非!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2013-04-26 23:59 | アクション/アドベンチャー
<< ラストスタンド ライジング・ドラゴン >>