トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ドッジボール
d0030824_13124293.jpg『DODGEBALL: A TRUE UNDERDOG STORY』 
アメリカ/2004
監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ヴィンス・ヴォーン クリスティーン・テイラー ベン・スティラー 
    リップ・トーン ジャスティン・ロング スティーヴン・ルート
受賞:MTVムービー・アワード/悪役賞(2005)
  
  
公開時コピー
負け犬たちが
ボールで人生を
つかみとる!


アメリカで人気上昇中のドッジボールを題材にした良質のスポーツコメディ。
日本で行なわれているルールとは大幅に違うが、これもまた面白い。
監督はこれがデビュー作となるローソン・マーシャル・サーバー。
製作に主演のベン・スティラーと、ベンが主演したテレビドラマのリメイク映画「スタスキー&ハッチ」を手がけたスチュアート・コーンフェルド。
出演は「ザ・セル」「Be Cool/ビー・クール」のヴィンス・ヴォーン、ベン・スティラーの奥さんで「ウェディング・シンガー」のクリスティーン・テイラー、「メン・イン・ブラック」のリップ・トーンなど。
ゲスト出演に「ナイトライダー」のデヴィッド・ハッセルホフ、「テキサス・レンジャー」のチャック・ノリス、自転車レースの最高峰ツール・ド・フランスで活躍するランス・アームストロングなども。

<あらすじ>
ホワイトの経営するフィットネスクラブ「グロボ・ジム」は最新設備を揃え、大盛況。
一方、道向かいにあるピーターが経営するフィットネスクラブ「アベレージ・ジョー」はグロボ・ジムに客を奪われ、経営難に陥っていた。
ある日、ピーターの元に美人弁護士のケートがやってくる。
ケートは滞納している銀行ローンの5万ドルを30日以内に支払わなければ、アベレージ・ジョーはホワイトに買収されると伝える。
ピーターはジムにやってくる客のような仲間達と相談し、ラスベガスで行なわれるドッヂボール大会の優勝賞金5万ドルを目指すため仲間達とチームを組むのだった。
しかし、ホワイトがそれを放っておく筈もなかった。

***

相変わらずのベン・スティラーの切れた演技がいいですね~。
悪役っぷりがはまってます。
いや~おもしろい。
日本とはルールが違うとはいえ、わかりやすく意外と日本でも受けるんじゃないかなぁと思います。
話の内容はありきたりですが、なかなか躍動感に溢れる映像とスピード感、少し下ネタを織り交ぜつつも純粋に笑えるスポーツコメディになってます。

見所はなんといっても試合のシーン。
ご都合主義だけど、思わず熱が入りますね。
テンポ良く進み、この試合シーンにゲスト出演の俳優たちがちょろっと出てきます。
デヴィット・ハッセルホフを見るなんて久々(笑)。
出演陣の中で注目はホワイト役のベン・スティラー、ケート役のクリスティーン・テイラー夫妻の掛け合い。
悪役ベンを、思い切りいやそーな目でみるクリスティーン・テイラーが笑えます。

出場チームのバカさ加減も見所。
みんなで笑いながら見られる映画ですのでお薦めです。
また、レンタルで見たんですが、字幕に“アブノーマル版”なるものが存在していました。
かなり下品な訳になってますが、これはこれでおもしろいのでお試しを。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-09-21 23:58 | 恋愛/青春/スポーツ
<< 頭文字[イニシャル]D THE... オペラ座の怪人 >>