トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
アーマード 武装地帯
d0030824_2342789.jpg『ARMORED』 アメリカ/2009
監督:ニムロッド・アーントル
出演:マット・ディロン ジャン・レノ ローレンス・フィッシュバーン
アマウリー・ノラスコ マイロ・ヴィンティミリア スキート・ウールリッチ
コロンバス・ショート フレッド・ウォード アンドレ・ジャマル・キニー
アンドリュー・フィセラ ニック・ジェームソン グレン・ターラント


公開時コピー
あきらめのワルい男たち。

「プレデターズ」「モーテル」を手がけた新鋭ニムロッド・アーントル監督によるクライムアクション。
出演は「クラッシュ」のマット・ディロン、「ピンクパンサー2」のジャン・レノ、「プレデターズ」のローレンス・フィッシュバーン、「マックス・ペイン」のアマウリー・ノラスコ、「ロッキー・ザ・ファイナル」のマイロ・ヴィンティミリア、「ミッションブルー」のスキート・ウールリッチ、「ホワイトアウト」のコロンバス・ショート、「イナフ」のフレッド・ウォードなど。

<あらすじ>
d0030824_23421527.jpg現金輸送を主な仕事とする警備会社に勤めるタイ(コロンバス・ショート)は、湾岸戦争で活躍した英雄だったが、両親の相次ぐ死と弟の世話で手一杯だった。
彼を支えるのは父親の友人で、今は先輩のマイク(マット・ディロン)やクイン(ジャン・レノ)達だった。
そんなある日、マイク達から様々な現金輸送車を襲った過去の事件や、唯一犯人が捕まらなかった事件の話を聞かされる。
それは仕事が繁忙期に入るための注意程度と思っていたタイ。巨額の現金輸送が始まる前日、マイクから思わぬ提案をされる。
それは、4200万ドルを偽装強盗によって強奪するというものだった。
動揺するタイは提案を受け入れられないと突っぱねるが、自分の家は銀行に差し押さえられる寸前、さらに弟は児童福祉局によって里親へ出される状況にあった。
d0030824_23422262.jpg考えた末、「誰も傷つかない」という条件を元に強奪計画に加わる。
ところが、現金を強奪し、廃棄された鉄工所で隠している最中にホームレスに見られ、仲間のベインズ(ローレンス・フィッシュバーン)が撃ってしまう。
思わぬ展開に動揺したタイは、現金輸送車で逃げ出すが…。

<作品解説>
豪華俳優陣によるクライムアクション、ということで期待するなというのが無理なのですが…邦題の「武装地帯」はいらないという事実を突き付けられました。監督のニムロッド・アーントルは「モーテル」で評価され、「プレデターズ」に抜擢された新鋭ですが、本作はシナリオの甘さが目立ってしまいました。
さて、物語は偽装強盗計画に参加した主人公タイが、自分の意志とは裏腹に危険な方向に転がってしまった為に、計画から逃げだそうとします。
邦題は「武装地帯」などとハードアクションを連想させますが、特に銃撃戦などはありません。
タイが頑丈な現金輸送車に閉じこもり、如何にして脱出するかを試みるだけです。
登場人物たちは基本的に悪党とは言い切れず、特に強盗計画のリーダーのマイクなどは、タイには親切でその他のメンバーも彼に対して気にくわないとかそういった面は見せていません。
しかし、仲間だった連中が金と保身の為に裏切ってしまい、あまつさえ殺してしまおうという人間の本性をむき出します。
まあ、こうやって書いてみたらそれっぽいストーリーに思えるんですが、全体的に緊張感はそれほどありません。あの手この手で現金輸送車をぶっ壊そうという発想も出てこず、かなり地味な作品になってしまいました。
もう少し、奇想天外な発想が欲しかったですね。

<見どころ>
中盤のカーチェイスくらいですかね。
特におもしろいというシーンが無かったかも。

<出演者>
マット・ディロンには久しぶりにお目にかかりましたよ。前に見たのって「ハービー」くらいじゃないだろうか。
ジャン・レノは本作において存在感薄かった…めずらしい。
ローレンス・フィッシュバーンは、銃器マニアとして登場して、妙にはまってます。
主人公を演じたコロンバス・ショート、彼もまた地味でした。
なんだか出演者のほとんどが「地味」の一言で片付いてしまった。

<総評>
大きなアクションもなく、緊張感が持続するわけでもなく、出演陣と釣り合いが取れていない作品でした。
なにかどんでん返しでもあればおもしろかったけど。
唯一の利点は88分と短いところです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2010-09-26 23:40 | ハードボイルド/犯罪
<< アホリックス リローデッド 十三人の刺客 >>