トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
お気に入りブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
人気ジャンル
ファン
スパイ・バウンド
d0030824_14261465.jpg『AGENTS SECRETS』 フランス・イタリア・スペイン/2004
監督:フレデリック・シェンデルフェール
出演:ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ アンドレ・デュソリエ
   シャルル・ベルリング ブルーノ・トデスキーニ ナイワ・ニムリ




公開時コピー
奴らは、世界の果てまで追ってくる

ヴァンサン・カッセルと“イタリアの宝石”と呼ばれるモニカ・ベルッチの夫婦共演が話題となったスパイサスペンス。
元ネタは1985年に起きた“虹の戦士号爆破事件”の実行犯で女スパイ、ドミニク・プリウールの証言。
時代背景は現代となっている。
共演は「ルビー&カンタン」のアンドレ・デュソリエ、「オープン・ユア・アイズ」のナイワ・ニムリがチョイ役で登場。

<あらすじ>
フランスの対外治安総局グラゼ大佐はスパイを集め「ヤヌス」計画を発動する。
目的は武器商人リボウスキの密輸貨物船アニタ・ハンス号の爆破。
チームリーダーのジョルジュは密輸船の入港先であるモロッコへ飛び、パートナーのリザと共に活動を開始する。
リザはこの計画を機にスパイを辞める事を決意していた。
計画は見事成功、しかし帰途に着いた2人に罠が待ちかまえていた。

***

話題になった映画ですが、うーん、なんでしょうね~。
今ひとつハッキリしない人間関係、盛り上がりに欠ける平面的なシナリオ、スパイとしての活動行為に特化するわけでもなく・・・まあ、ハリウッド的ではないことを差し引いても今ひとつな出来。
見ていて思ったのが、これはジンネマン監督の「ジャッカルの日」を多少なりとも意識したのかな?という事(この映画ではスナイパーだったけど)。
淡々としたシナリオに組み込まれるスパイ活動の用意、会話の少なさなどはそれっぽいんですが、中途半端さはぬぐえません。

リアルであることを描こうとする意識はわかるんですが、肝心の人物像の薄さ、例えばモニカ・ベルッチ演じるリザの悲壮感だとか・・・スパイとしてのリアリティの欠如、説明も無いままに進むシナリオは見る方にとっては些か辛いかと。
監督のフレデリック・シェンデルフェールは新鋭で、デビュー作「少女首狩事件」という映画でセザール賞新人監督賞にノミネートされた人ですが、もうちょっとパワーが欲しかったですね。

ヴァンサン・カッセルは「ドーベルマン」で強烈な個性を発揮、モニカ・ベルッチに至っては様々な映画に引っ張りだこの人気女優。
37歳でこの美貌は素晴らしいの一言に尽きますが、同じ夫婦共演でも「ジェヴォーダンの獣」が良かっただけに、キャスティングと実話ベースの材料を生かし切れない勿体ない映画になってしまいました。

ちなみに「虹の戦士号爆破事件」とは、フランスの核実験に反対する環境保護団体グリーンピースの「虹の戦士号」が爆破され、犯行がフランス情報機関だった、というものです。
参考までに。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2005-07-05 23:27 | ミステリ/サスペンス
<< スイミング・プール アメリカン・スプレンダー >>