トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
d0030824_2551310.jpg『PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME』
アメリカ/2010
監督:マイク・ニューウェル
出演:ジェイク・ギレンホール ジェマ・アータートン
ベン・キングズレー アルフレッド・モリナ スティーヴ・トゥーサント
トビー・ケベル  リチャード・コイル ロナルド・ピックアップ
リース・リッチー

公開時コピー
砂よ─時間を巻き戻せ!

ヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマー製作による同名ゲームのオリジナル映画化。
監督は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のマイク・ニューウェル。
出演は「ゾディアック」のジェイク・ギレンホール、「タイタンの戦い」のジェマ・アータートン、「シャッター アイランド」のベン・キングズレー、「ピンクパンサー2」のアルフレッド・モリナ、「沈黙のステルス」のスティーヴ・トゥーサント、「ロックンローラ」のトビー・ケベルなど。

<あらすじ>
d0030824_2553476.jpg古代ペルシャ。
スラムに住む孤児の少年ダスタンは、兵士を怒らせた親友を救うために果敢に立ち向かい、翻弄する。
それを見たペルシャ王シャラマン(ロナルド・ピックアップ)はその勇気に感心し、ダスタンを3番目の王子に迎えるのだった。
時が経ち、成長したダスタン(ジェイク・ギレンホール)は“ペルシャのライオン”と呼ばれるほどの勇者に成長していた。
ある日、聖なる都アラムートが敵国に武器を売っているという情報が入り、総司令の第1王子タス(リチャード・コイル)、第2王子ガーシヴ(トビー・ケベル)の2人と叔父ニザム(ベン・キングズレー)と共に攻め入ることになる。街の荒くれ者達を束ねるダスタンは、正面突破を試みる兄達とは別行動を開始し、見張りの少ない城壁から忍び込み、瞬く間に門を開放した。ペルシャ軍はすぐさまに乗り込み、激しい攻防戦が開始され、その最中ダスタンは1人の兵士から一振りの短剣を奪う。
わずか数時間で陥落したアラムート。王女タミーナ(ジェマ・アータートン)はアラムートの民を救うため、タスの妃になることを約束する他なかった。
戦勝祝いに湧く中、アラムートに駆けつけたシャラマンは、ダスタンが祝いで送ったアラムートの法衣を着た直後、塗られた毒で絶命してしまう。
暗殺の罪を着せられたダd0030824_255241.jpgスタン、そんな彼をタミーナが手助けし、アラムートを抜け出す。
彼女の目的は、ダスタンが手に入れた短剣にあった。その短剣の柄には、時間を巻き戻し、過去を変える力を持つ「時間の砂」が入っており、タミーナは代々それを守り続けていたのだ。
2人は兄王達に追われながら、時間の砂を守るため、そして暗殺の真相を探る過酷な旅に出る。


<作品解説>
「プリンス・オブ・ペルシャ」の記憶といえば、パソコン用のアクションアドベンチャーゲームとして全世界でヒットした傑作です。トラップだらけの横スクロールのダンジョンを走る、跳ぶ、掴む、戦うというオーソドックスなアクションで1時間以内にクリアするというゲームですが、わずかな判断ミスが死を招きます(落下、串刺し、真っ二つ、斬り殺されるなど)。記憶があるのはこの最初の作品のみ(およそ21年前!)で、その後に相当数の続編が作られていたとは知りませんでした。
本作はその続編の中の1つ(PS2ゲーム)を映画化したそうですが、オリジナルとはストーリーが大分変わっています。もっとも、ゲームの映画化というより、世界観だけをベースにしただけでしょう。
さて、本作のストーリーは至ってシンプルで、勇者とお姫様(美女に限る)の冒険。
魅力はなんといってもゲーム並の派手なアクション。屋根の上を走ったり跳んだり、戦ったりとアクロバティックな展開が続きます。
こういう作品はやっぱりジェリー・ブラッカイマーだよなぁと感心しちゃうんですよね。
とにかくエンターテイメントとしては一流で、スケールが大きいし、見ているだけでワクワクドキドキして面白い。
一方、中身として何か残るかというと微妙なんですが…(笑)。
しかし、映像としては広大な砂漠、聖なる都アラムートのビジュアル、華麗な衣装の数々、とある意味隙がなくて楽しめます。
スカッとしたい人にはオススメ。

<見どころ>
言うなればアクション、言わなくてもアクション。
ダスタン演じるジェイク・ギレンホールのキレのある動きには息つく暇がありません。
欲を言えば、もうちょっと強い敵が欲しかった。

<出演者>
ジェイク・ギレンホールは演技派で高い評価を受けている俳優ですが、こういったアクションに出るのは珍しいですね。しかし、どちらかといえば、インテリっぽい雰囲気なのに本作ではマッチョになっていて驚きです。
本作のヒロイン、タミーナを演じたジェマ・アータートン。
この人の雰囲気が抜群に良くて、本作のイメージにぴったりでした。個人的にこういう女優はかなり好きです。
もうちょっと活躍してもいいアルフレッド・モリナや、いぶし銀とも言うべきベン・キングズレーなども好演。
何気に演技派の豪華キャスティングでした。

<総評>
総じて完成度の高い作品です。
ぶっちゃけていえば、最近見た「タイタンの戦い」よりも数倍おもしろい。
しかしまあ、ディズニー映画だからか、近くのシネコンは吹き替えのみでした。というか、映画が始まってから気がつきましたが…。
テンポ良く見られるので悪くはないけど、やっぱり字幕の方がおもしろいだろうなぁ。
吹き替えは3Dだけで十分かも。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2010-05-29 23:59 | アクション/アドベンチャー
<< 72時間 チェイサー >>