トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
スーパーカブ
d0030824_125817.jpg『SUPER CUB』 日本/2007
監督:室賀厚
出演:斉藤慶太 倉科カナ 長澤奈央 落合扶樹 汐崎アイル
原田琢磨 永井朋弥 風間トオル 小木茂光




公開時コピー
世界のスーパースター、ついに映画化!

世界でロングセラーを続けるホンダのスーパーカブが活躍する異色のバイク映画。
監督は「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」の室賀厚。
出演は「タッチ」の斉藤慶太、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の倉科カナ、「猫ラーメン大将」の長澤奈央、「ごくせん THE MOVIE」の落合扶樹、「MW-ムウ-」の風間トオル、「武士道シックスティーン」の小木茂光など。

<あらすじ>
d0030824_13778.jpg父親が海外で暮らしているため、日本でひとり暮らしをしている浜田武史(斉藤慶太)。父親がいないことをいいことに、学校を辞めバイクにお金を注ぎ込む生活。しかし、峠では最速を誇り、HAMMERというあだ名を持っていた。
ある夜、キャブレターを変えたばかりのバイクに乗り、ギャラリーが待つ峠にやってきた武史は、その中に幼なじみの美緒(倉科カナ)を見つける。勝手なことばかりしている武史に怒る美緒だったが、武史は意にも介さない。そこへやってきたのは、武史のライバルである真治(落合扶樹)だった。
お互いのバイクを賭けてレースを始めるが、彼らを待ち構えていた白バイ隊員・三咲麗華(長澤奈央)に追われ、その最中、武史のバイクはセッティングが間に合わず転倒して捕まってしまう。
身元引受人になってくれたのは、ソバ屋を営む美緒の父親・周三(小木茂光)だった。
d0030824_131490.jpg父親のクレジットカードも取り上げられ、ソバ屋で働くことを命じられた武史は渋々言うことを聞くことになる。
しかし、ソバ屋の片隅で放置されていたカブを見つけたことから、自分で修理と改造をして、出前の時だけ乗ることを許されるが…。


<作品解説>
バイク映画というのは、実は意外に少なく、その中にあってまさかのカブをテーマにした作品です。
カブといえば、新聞配達や郵便配達でお馴染みのガチャコンガチャコンとクラッチが響き渡るアレですよ。
リッターあたり100キロを越える低燃費、日本やアジアのみならず、なんとアメリカでも人気だそうです(と、ディスカバリーチャンネルでやってました)。なにせ頑丈で、設計が単純というのがいいみたいですね。
さて、峠最速を誇った主人公HAMMERこと武史は、美人の白バイ隊員に捕まり、免停を食らいます。しかし、バイクに乗れないフラストレーションが限界に達したとき、スーパーカブを見つけて修理してとんでもないマシンを作りあげるわけです。
これがもう、あり得ないくらいに、というか笑っちゃうくらいに速い。
タイヤが細くても、前後ドラムブレーキでも、リッターマシンをぶち抜く凄さ(笑)。
しかも、主人公は半ヘルで裸眼…あんなにスピード出たら絶対前は見えないって、と色々とツッコミどころ満載ながらも、本作の素晴らしさはとにかくバイクで走っているシーンが多い!これに尽きます。
おバカなB級娯楽ムービー、出演者の演技なんて気にならないほど、バイク好きには堪らない作品です。

<見どころ>
そりゃもうレース、もとい出前シーンでしょうね。
ZRXやKATANA相手に、なかなか素晴らしい映像を見せてくれます。

<出演者>
斉藤慶太は双子俳優として「タッチ」で主演を努め、あちこちで出演しています。
良い意味で妙に軽い感じの雰囲気が本作にぴったり。
ヒロインを演じるのはNHKの朝ドラで主演した倉科カナ。
あの2人乗りは反則だと思います…ええ、男だからわかるうらやましさ(笑)。
長澤奈央演じる白バイ隊員がカッコイイ、こんな隊員なら捕まっても文句言えないかもしれません。
お世辞にもうまいとは言えない若手を引っ張るのは、小木茂光。
いい感じです。
風間トオルはオマケですけどね。

<総評>
思った以上に面白い作品です。そして続編も作られ、これもまた面白い。
カブだから映画になりえた、といっていいですね。
世界のスーパースター、納得です。

<関連作品>
スーパーカブ
スーパーカブ2/激闘篇

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2010-05-12 23:21 | アクション/アドベンチャー
<< スーパーカブ2/激闘篇 母なる証明 >>