トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
東のエデン 劇場版 I The King of Eden
d0030824_2144666.jpg『EDEN OF THE EAST -THE KING OF EDEN-』 日本/2009
監督:神山健治
声:木村良平 早見沙織 江口拓也 川原元幸 齋藤彩夏
斉藤貴美子 田谷隼 松谷彼哉 岩尾万太郎 白熊寛嗣
小川真司 五十嵐麗 宮内敦士 檜山修之 森田成一
遊佐浩二


公開時コピー
滝沢 朗とは何者なのか?

「攻殻機動隊S.A.C」の神山健治監督による、オリジナルアニメシリーズの劇場版。
テレビシリーズの続編となり、2部構成となる。
キャラクター原案は「ハチミツとクローバー」の羽海野チカ。
声はテレビシリーズ同様のキャスティング、「ネオ アンジェリーク Abyss」の木村良平、「宙のまにまに」の早見沙織、「戦う司書 The Book of Bantorra」の江口拓也、「クイーンズブレイド 流浪の戦士」の川原元幸、齋藤彩夏、「夏目友人帳」の斉藤貴美子など。

<あらすじ>
d0030824_2145885.jpg日本の救世主12名のセレソンの9番目に選ばれた青年、滝沢朗は100億円がチャージされた特殊な携帯“ノブレス携帯”と謎の組織ジュイスと共に日本を救うというゲームに参加させられていた。
女子大生の森美咲は、ワシントンで滝沢と衝撃的な出会いをする。
日本に帰国した後も一緒に行動をするようになるが、滝沢は60発のミサイル攻撃を防いだ直後、記憶を消しd0030824_215621.jpgてどこかへと消えてしまう。
救世主として世間から、“エアキング”というあだ名を付けられた滝沢。
半年後、咲は滝沢が最後に残したメッセージを手がかりに、ニューヨークへと向かうのだった。
一方、東のエデンのメンバーは咲をサポートしつつ、滝沢を除く生き残ったセレソンの行方を追っていた。

<作品解説>
シリーズは全11話という比較的短い作品ながら、根強い人気を博した同シリーズの続編になります。
DVDで3話ほど見ていたのですが、時間が無く、尚かつ劇場公開が終わると言うことで訳も分からぬままに見てきました。とはいっても、序盤に主人公・咲による大まかな粗筋が語られるので、完璧ではないものの、ストーリーを掴むことはできます。
本作は押井守の弟子ともいえる神山健治が手がけたオリジナルストーリーで、相変わらず手堅い演出とマニアックなネタが鏤められているのが特長。しかも、キャラ原案がハチクロの羽海野チカというのはすごい。
シュールかつSFとしてのハードさがありつつも、キャラクターによってソフトになっています。
100億円を使って日本を救うという、大層なゲームに参加させられた滝沢と否応なく巻き込まれてしまう咲が主人公。ジュイスという組織がセレソンひとり1人をバックアップしながらも、12人のノブレス携帯により、それぞれの行動や命令が互いに筒抜けになります。
単なるマネーゲームではなく、駆け引きが描かれるのが面白いですね。
さて、本作はテレビシリーズで行方不明になった滝沢を捜すところから始まります。
60発のミサイル攻撃を防いだ滝沢は救世主かテロの関係者か、という2つの疑問を背負ったまま行方不明に。咲はなんとか滝沢を捜そうと「東のエデン」のメンバーの助けを借りて探しに出かけます。
その間にも他のセレソンによる動きや妨害などがあったりして、気が抜けない状況。
シュールな設定ながらも、非常に緊張感溢れるものとなっています。
映像はそれなり、展開は若干間延びするところがいくつかあって気になりました。
しかし、全体的にはかなりおもしろいですね、本編を早く見なければと思います。

<見どころ>
キャラクター達の表情や濃い設定、続編へと繋がるクライマックス、引っ張ってくれます。

<その他>
「攻殻機動隊S.A.C」では「ライ麦畑でつかまえて」のサリンジャーが引用されていましたが、本作でも少し出てきます。また、主人公である滝沢が映画好きということで、端々に名作ネタが…。
映画好きならニヤリとする使い方がいいですね。

<総評>
なにせ本編を見ていないので、おもしろさの半分も理解できていない。
完結編となる2作目が公開される前までには全部見たいものです。
ファンなら必見でしょう。

<関連作品>
東のエデン 総集編 Air Communication
東のエデン 劇場版 I The King of Eden
東のエデン 劇場版 II Paradise Lost

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2010-01-16 23:59 | アニメ/CG
<< ザ・スピリット 陽気なギャングが地球を回す >>