トップ | ログイン

映画紹介 1122本。1日1本(毎日じゃありません)ネタバレは極力無し。TBはご自由にどうぞ。
by syosei7602
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
50音順INDEX
アクション/アドベンチャー
ミステリ/サスペンス
恋愛/青春/スポーツ
ホラー/オカルト
ヒューマン/ドラマ
SF/ファンタジー/パニック
ハードボイルド/犯罪
戦争/歴史/時代劇
ノンフィクションベース
ミュージカル/音楽/ダンス
コメディ/パロディ
アニメ/CG
ドキュメンタリー
月別更新まとめ
管理人日記
リンク/プロフィール
以前の記事
2017年 02月
2016年 08月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 06月
2013年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
最新のトラックバック
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
[洋画] 「アバター」は..
from 窓の向こうに
仮面ライダー THE F..
from piece of life ..
サウンド・オブ・サンダー
from piece of life ..
ダブル・ミッション
from piece of life ..
『シャッターアイランド』..
from 名機ALPS(アルプス)MD..
「AVATAR」
from samuraiの気になる映画
『宇宙戦艦ヤマト/復活篇..
from 【徒然なるままに・・・】
映画「相棒 -劇場版- ..
from 珍竹麟  〜映画とネットとモ..
フォロー中のブログ
リンク
にほんブログ村 映画ブログへ

ログログシール
ライフログ
その他のジャンル
ファン
サマーウォーズ
d0030824_025459.jpg『SUMMER WARS』 日本/2009
監督:細田守
声:神木隆之介 桜庭ななみ 谷村美月 斎藤歩 横川貴大
信澤三恵子 谷川清美 桐本琢也 佐々木睦 玉川紗己子
永井一郎 山像かおり 小林隆 田村たがめ 富司純子



公開時コピー
「つながり」
こそが、
ボクらの武器。


「時をかける少女」でロングランヒットと数々の賞に輝いた細田守監督が、「時かけ」の脚本家とキャラクターデザイナーと再度タッグを組んだひと夏の冒険アニメーション。
声は「妖怪大戦争」の神木隆之介、「赤い糸」の桜庭ななみ、「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」の谷村美月、「ホッタラケの島 遥と魔法の鏡」の斎藤歩、「河童のクゥと夏休み」の横川貴大、「山桜」の富司純子など。
主題歌は山下達郎。

<あらすじ>
d0030824_0255389.jpgネットの仮想都市OZがほぼ世界中に広がっている近未来。コミュニケーション、ショッピング、公共機関などほとんどのシステムがOZに組み込まれ、日常世界に必要不可欠となっていた。
夏休み前日、の久遠寺高校。
数学オリンピックの代表権を逃した内気な高校2年生の小磯健二は、学校のアイドルの篠原夏希からバイトをしないかと誘われて、夏希の田舎である長野県・上田市に行くことに。
彼らを出迎えたのは、夏希の親戚の陣内家一同とその長である陣内栄という90歳になる夏希の曾祖母だった。
バイトとは、夏希の彼氏兼婚約者を演じることだったのだ。
健二は最初断るものの、栄の90歳の誕生日を祝うまでと説得され仕方なしに、親戚一同に紹介されるはめに。しかも、東大生という役柄まで設定されていた。
その日の夜、健二は佳主馬というパソコンばかりをしている少年と出会い、さらに宴席に戻ると曾祖父の隠しd0030824_026134.jpg子だった侘助が現れた。はみ出し者の侘助だったが、夏希は嬉しくて堪らない様子で健二は落ち込んでしまう。
真夜中、一通のメールが携帯電話に届く。数字の羅列に興味をそそられた健二は、一晩掛けてそれを解読してしまうが、朝、驚くべきニュースを目にすることに…。


<作品解説>
前作の「時をかける少女」が異例のロングラン(約9ヶ月!)と日本アカデミー賞獲得で、一気に期待値が跳ね上がった細田監督の最新作です。
「時かけ」と同じくキャラクターデザインは貞本義行、シナリオは奥寺佐渡子、そして音楽は松本晃彦、主題歌は山下達郎と豪華。そして配給までもがワーナーとなれば前作の底力がいかに凄かったか垣間見えます。
さて、本作は戦国武将の末裔である陣内(じんのうち)一族の1人で、高校のアイドルという夏希のバイト依頼から始まります。
憧れの先輩である夏希と旅行ができると浮かれ気分の健二、陣内一族(実に20人近く)とのご対面。
バイト内容は婚約者という、いかにも田舎な展開です。
陣内一族は一気に紹介されていきますが、それぞれが見事に性格付けされていておもしろい。
誰がどの繋がりで、というのは見ているうちにわかってきますが、この大家族のにぎやかさがうまく演出されていて、楽しい感じ。
それと並行して描かれるのが、重要なネット空間であるOZ。
ポップなCGでこれも見ていて楽しいんですが、乗っ取られた瞬間に不気味なアバターが登場したり、それにあわせて現実世界でも登場人物たちがコロコロと表情を変えていくのはアニメならではの表現です。
CGと手書きキャラという相反するキャラクターがひとつの作品に融合、そしてベタ故の展開にクライマックスは妙に泣けてきます。
とにかく見ていて楽しい作品です。

<見どころ>
豪快な陣内一族の個性豊かな面々もさることながら、スピード感溢れるネット空間での格闘シーンは見事。
表情豊かなキャラクター達がいいですね。

<その他>
もはや流れとして変えられないのが、声優以外による主役級の声。
本作はなかなか良かったんですが、谷村美月演じる佳主馬がふとした瞬間に女の子ってまるわかりになってしまうのが残念(佳主馬が女というわけではない)。
永井一郎がすごくパワフルだったのが印象的でした。

<総評>
夏の作品として一押し。
とにかく楽しい。
小難しい話とかはないので、誰でも楽しめる作品です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければクリックお願いします。
by syosei7602 | 2009-08-01 23:33 | アニメ/CG
<< そんな彼なら捨てちゃえば? シャッター >>